作成者別アーカイブ: admin

見た鳥聞いた鳥 2020年3月25日~27日

2020/3/25(水)  晴れ

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・ユリカモメとカモメが、沖をひらひら飛び回っています。頭が黒くなったユリカモメはまだ見当たらず。

・小鳥の中でも、特にジョウビタキが観察室前によくやって来ます。時々飛び上がり、飛んでいる昆虫を「フライングキャッチ」!  枯れたヨシにオオジュリンがとまり、遊歩道にアオジが降りて採食。

 

2020/3/26(木)  晴れ

オカヨシガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・沖にいる水鳥の中で、特に多いのがオオバンとキンクロハジロ。ウミアイサのグループも複数見られました。

・水際の茂みから、何度もヒクイナの声がしてきました♪  夕方にはカワセミ、シロハラも出現。

・饗庭(あいば)交差点の上を、イワツバメ達がにぎやかに飛び回っていました♪

 

2020/3/27(金)  雨、曇り

カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・数は少ないですが、コガモが再び見られるようになりました。小さな群れが湾の真ん中にぷかぷか。観察室前にはペアがよく入ってきます。

・アオサギが増えてきました。湖上を飛んでいく姿をよく見ます。 

・昨日以上にヒクイナが頻繁に鳴いていました(^^)  ベニマシコも何度も登場。

見た鳥聞いた鳥 2020年3月18日~23日

2020/3/18(水)  晴れ  野鳥写真展は22日までの開催です(^^)/

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン

・「コ、コ、コ、コ、コ、コ」 何度もヒクイナの声が聞かれました♪

・ホシハジロが再び増加。カンムリカイツブリとともにセンター前に群れていました。一方、キンクロハジロは少なめ。

・近くでキジバト夫妻が巣作り中。枝をくわえて飛んでいく姿が頻繁に見られました。

 

2020/3/19(木)  晴れ  ニホンアマガエルが鳴き始めました♪

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・今日も観察室前などからヒクイナの声が。なかなか姿を見せませんが…運がいいと開けた所に出てくるかも!

・ユリカモメが多く見られました。カモメもポールの上に座って一休み。

・岸近くでカンムリカイツブリが「お見合い」をし、沖ではウミアイサが求愛ディスプレイ。

 

2020/3/20(金)  晴れ

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・キンクロハジロが再び増え、ホシハジロは減少。 センター前にカンムリカイツブリとともに群れています。

・今年もオオバンが、よく陸に上がってくるようになりました。

・「フィ、フィ、フィ♪」 夕方などにヨシ帯からベニマシコの声がしてきます。ウグイスは短く「ケキョ!」 ヒクイナやミソサザイも鳴いていました。

 

2020/3/21(土)  晴れ  黄色く染まるのは少し先ですが、ノウルシが目立ち始めました

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・ウグイス、ジョウビタキ、ベニマシコ、オオジュリン… 観察室前に小鳥が次々にやって来ます♪ ツグミがよく食事している水際の開けた所に、シロハラも出てきました。

・9日ぶりにミサゴが見られました。

・オオバンたちが水陸で活発に食事しています。 カモは朝は少なく、その後、少しずつ湾内へ入ってきました。一番数が多いキンクロハジロはカンムリカイツブリの群れに合流。

 

2020/3/22(日)  晴れのち曇り 一時雨   種類によっては桜が花を咲かせています

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ヒレンジャク、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・沖などのあちこちにウミアイサがいました。多くはペア。顔を水に入れ、魚を探しながら泳いでいるグループも。

・朝の湖畔に響く「ヒー、ヒー」という弱めの声。ヒレンジャク18羽が木にとまっていました!  やがて場所を変え、木に絡みつくキヅタの実を食べ始めました。

・ベニマシコのメスが遊歩道に降りて、ハコベ?の花などを食べていました。オオジュリンは枯れたヨシにとまり、皮をはぎ、中にいるカイガラムシを捕食!

 

2020/3/23(月)  晴れのち曇り、雨

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・近くの小川に今年もカイツブリのペアが陣取っています。時々、大きな声でなわばり宣言! カンムリカイツブリのほとんどが夏羽になり、ハジロカイツブリも全員夏羽の群れがいました。

・近くの木立と、建物横のスギの木で、それぞれハシボソガラスのペアが巣作り中。 

・トビはもう卵を産んだかもしれません。巣に座るメスに、オスが食べ物を運んできていました♡

見た鳥聞いた鳥 2020年3月11日~16日

2020/3/11(水)  曇り、雨、晴れ  館内のギャラリーで野鳥写真展を開催中!

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、シラサギ類、オオバン、カモメ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・カンムリカイツブリのオスとメスが向かい合い、「お見合い」する姿がよく見られます♡ ハジロカイツブリも、夏羽になった個体が目立つようになりました。

・ミコアイサのメス2羽が、キンクロハジロなどの群れにまた混じっていました。

・2羽のカワセミが観察室前に。にぎやかに水際を動き回っていました!

 

2020/3/12(木)  晴れ

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・カンムリカイツブリが、小ぶりだけど肉厚なブラックバスをくわえて浮上。少し時間がかかりましたが、何とか飲み込みました。

・久しぶりにヒドリガモがセンター前に。オス3羽とメス1羽。木津浜の北には群れができていました。

・水際にはオオジュリンが飛来。前回と同じメンバーなのか、今回も4羽でやって来ました。

 

2020/3/13(金)  晴れ、曇り

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・視界が良く、沖にいる鳥の姿も見つけやすかったです。 岸からだいぶ離れた所でもマガモ、キンクロハジロ、ウミアイサ、オオバンなどが泳いでいます。今日はマガモが特に多め。

・近くの木立の、去年子育てした巣にまたトビが来るようになりました。今年も無事にヒナが巣立つかな?

・17時台、観察室の前から「ココココココッ」「コ、コ、コ」とヒクイナの声。 ツグミの「ぐぜり」やミソサザイの「地鳴き」など、夕暮れ時の水際はにぎやかでした♪

 

2020/3/14(土)  雨のち曇り・晴れ

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・沖にカワウの細長~い群れが登場。160羽近くいました!

・「ジュリジュリッ」と鳴きながら雨雲の下を飛ぶイワツバメ。センターの前では今シーズン初確認!

・センター南側の、道路と湖の間にアカゲラ、オオジュリンも来ていました。オオジュリンはその後、観察室前へ移動。

 

2020/3/15(日)  晴れ、曇り、雨

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、ツミ、ノスリ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カシラダカ

・朝、近くの田んぼをノスリが旋回。だんだん高度を上げていきました。

・センター前にツミが飛来!コガモや小鳥が慌てて逃げ出しました。狙いが定まらなかったのか、ハンティングはせず。

・キンクロハジロが多い時で170羽ほど湾内に。ホシハジロ、マガモ、カンムリカイツブリも一緒にいます。湾の一番南にはカンムリカイツブリだけの群れが。

 

2020/3/16(月)  みぞれ・あられ のち曇り 時々晴れ間も

マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・久しぶりにハシビロガモ登場。湾の真ん中や、キンクロハジロなどの群れの中を泳いでいました。約30羽のハジロカイツブリ集団も湾内へ。

・遊歩道横の池に、若いカワセミのオスが飛んできました。ちょうど日が差して金属光沢が美しかったです♪ 木の上では、ハシボソガラスがツバキの実を割ろうとがんばっていました。

・ツバメ初認!強風の中、浮島の周りを何羽も飛んでいました。

見た鳥聞いた鳥 2020年3月4日~9日

2020/3/4(水)  雨、曇り

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

・ハジロカイツブリの群れが、湾内を動き回って魚捕り。カンムリカイツブリも混じっていました。ユリカモメも合流。

・雨の中、ミサゴが何度も湾の上を飛翔。 センター前の木では、トビが「ピィィ ピィィ ピィィ ピィィ!」と鳴きながら交尾しました。

・シジュウカラ2羽、エナガ2羽、コゲラ1羽の「混群」がやって来ました。シジュウカラやエナガはつがいかな?

 

2020/3/5(木)  雨、あられ・ひょう、曇り  風も強く、荒れた天気になりました

マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・「ケレレレレレ…!!」観察室前の水際から、カイツブリの大きな声がしてきました♪ すでにペアになったのか、よく2羽で行動しています。

・風上の木やヨシに守られるようにして、カンムリカイツブリ、キンクロハジロ、ホシハジロ、マガモ、オオバンがセンター前に群れています。浮島の南にもマガモの群れが。

 

2020/3/6(金)  晴れ

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ?、アオジ

・湖の一見何もいないようなエリアも、双眼鏡やスコープで探すとホオジロガモ、キンクロハジロ、ハジロカイツブリなどが泳いでいます。潜水をくり返していることも多いので、何度か見回すのがおすすめ。

・観察室前の木にハイタカが飛来! 浮島の上をチュウヒが飛び回り、ノスリが湖→田んぼの方へ飛んでいきました。

・メスと若いオスのベニマシコが、何度か観察室前に現れ、木の幹などを動き回って食べ物探し。夕方には、下のヨシ帯からミソサザイの声がしてきました♪

 

2020/3/7(土)  晴れ

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ

・ユリカモメが140羽ほど木津浜に。足やくちばしがオレンジ色の幼鳥や、黄色い「カモメという種類のカモメ」も見られました。

・カンムリカイツブリ+キンクロハジロ+ホシハジロの群れが今日もセンター前にぷかぷか。水際でマガモ・コガモ・オオバンなどが、奥の水面でホオジロガモ・ハジロカイツブリなどがえさ捕りしています♪

 

2020/3/8(日)  晴れ

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、キレンジャク、ヒレンジャク、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

・2日続けていいお天気。冬鳥はあまり移動しなかったのか、目立って減ってはいない様子。渡り中であろうノスリ4羽が、上空を旋回していました。

・数は少なかったものの、湖岸の木にヒレンジャクとキレンジャクが来ていました!

・4羽のオオジュリンが水際を動き回り、ヨシの茎に潜む昆虫を捕っていました。ウグイスは3羽登場。

 

2020/3/9(日)  晴れ  ツクシが顔を出していました

オカヨシガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ヒレンジャク、ミソサザイ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・木津浜前の庭にハチジョウツグミがいました。草地を活発に動き回って虫やミミズ探し。今日も、湖岸にヒレンジャクがいたそうです(^^)/

・ウグイスが不完全ながらさえずるように。ウグイスの多くいる場所では、すでに活発に鳴いている所もあるようです♪

・夕方、カシラダカのグループが鳴きながら飛んでいきました。久しぶりの登場!

見た鳥聞いた鳥 2020年2月26日~3月2日

2020/2/26(水)  晴れ  夕方まで風が強め。湾内も波立っていました

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ

・センター前にカンムリカイツブリ、ホシハジロ、キンクロハジロが細長く群れる。浮島の南にはマガモが70羽ほどぷかぷか。

・カンムリカイツブリだけでなく、ハジロカイツブリにも夏羽になってきた個体が見られるように。

・セグロセキレイが電線でさえずっていました♪

 

2020/2/27(木)  曇り、一時あられ・みぞれ  風が強い一日でした

コハクチョウ、ヨシガモ、マガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメの仲間、トビ、チュウヒ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・今日は110羽以上のマガモが、浮島の南で波に揺られていました。一緒に数羽のオナガガモも。

・コハクチョウ3羽が岸沿いを泳いでセンター前に。水際で「逆立ち」などして採食し、14:30頃湾の外へ飛んでいきました。

 

2020/2/28(金)  晴れ、曇り

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・昨日に続いてコハクチョウ3羽が登場!「エリ」の横に浮かんで休んだり、ヨシの根元に首を突っ込んで食事したり。その後、センターの近くまでやって来ました。

・ヨシガモが久しぶりに群れで見られました。一緒にオカヨシガモ2羽も。

・今日も、センター前にカンムリカイツブリ、キンクロハジロ、ホシハジロの群れ。その手前で、オオバンやマガモが活発に食事していました。

 

2020/2/29(土)  曇りのち雨

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

・浮島沖に12羽のホオジロガモが集まり、オスがメスに求愛ディスプレイ♡

・センターの周りではウミアイサより少ないカワアイサ。今日は湾内でメスが潜水をくり返し、沖をオスが泳いでいました。

・3羽のウグイスが観察室前を動き回り、ヨシや低木で虫探し。同時にジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラも見られました♪

 

2020/3/1(日)  晴れ

コハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス?、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ヒレンジャク、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ

・コハクチョウ3羽、まだ新旭に滞在中です。 今日もセンターの南でぷかぷか休んだり、ヨシ帯沿いで水草を食べたり。夕方まで湾内にいました。

・10羽弱のヒレンジャクが登場!センターの周辺に複数組いるのか、4羽のグループが何度も見られました。一定のエリアを動き回っているみたい。

・夕方、沖に3羽のセグロカモメを発見。豪快に水浴びしていました。

 

2020/3/2(月)  晴れ

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、キレンジャク、ヒレンジャク、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、アオジ

・道路沿いのヤブからベニマシコの声。 珍しく電線にとまり、湖岸へ飛んでいきました。

・今日もヒレンジャクがセンター前に。近くの湖岸にキレンジャクもいたそうです♪

見た鳥聞いた鳥 2020年2月19日~24日

2020/2/19(水)  晴れ

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ

・センターの北の木に若いノスリが飛来!そのまましばらくとまっていました。ノスリを撮っていたら、前の木にアカゲラが飛んできました。

・ミサゴ3羽が同時に出現。1羽はポールの上で魚を食べ、2羽は何度もセンター前を飛び回りました。

・駐車場前や水際の木々に、2羽のベニマシコが来て採食♪

 

2020/2/20(木)  晴れ

コハクチョウ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

ハジロカイツブリが密集した群れが湾内に。一方で、「単独行動派」が岸近くで潜水をくり返しています。

・14時ごろ、センター前にコハクチョウ3羽が登場。その後南の方へ移動していきました。

・ツグミがよく水際に来て、落ち葉をひっくり返して食べ物探し。ジョウビタキが、なわばりに進入した仲間を追いはらう場面も見られます。

 

2020/2/21(金)  晴れ

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・浮島の横のポールに、カモメが飛来。沖にセグロカモメも見られました。

・木津浜前にペア?のカイツブリがいて、大きな声で鳴いていました♪  ホオジロガモやウミアイサのメスが、浅い所でも盛んに潜水。沖にペアのホオジロガモもいました。

・構成メンバーは500羽ほど? かなり大規模なハジロカイツブリ集団が、北の湖面を進んでいました。

 

2020/2/22(土)  曇り、雨

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・ジョウビタキ、ツグミ、アオジ、ウグイス… 小鳥が次々に、センター前の茂みや水たまり前の開けた所にやって来ます♪  今日はシメも降りて水を飲んでいました。

・チュウヒやノスリが、センターのすぐ近くまで飛んできました。

 

2020/2/23(日)  曇り、雨  新旭探鳥会では55種類の鳥に会えました!

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ヒレンジャク、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・ホオジロガモやウミアイサのメスが、岸のすぐ前で潜水をくり返しています。今津方面の湖面には、ほぼ一列に集まったカルガモの細長~い群れが。

・湖岸の木立に、15羽ほどのヒレンジャクが飛来!

・木津浜前の木立には、シメのグループがとまっていました。

 

2020/2/24(月)  曇り、雨

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・ミサゴが何度となく湾の上を飛び回り、獲物の魚を探していました。最大で3羽同時に出現!

・浮島にチュウヒが降りていました。顔からお尻まで、ほぼ一様に茶色い個体。 上半身が白っぽく、下が茶色い個体もよく現れます。

・ウミアイサ20羽ほどの一団が、潜水をくり返しながら島沿いを行ったり来たり。ホオジロガモが何羽も見られました。

見た鳥聞いた鳥 2020年2月13日~17日

2020/2/13(木)  晴れ

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・木津浜の北にオオバンが続々上陸。 生垣の下では、シロハラが落ち葉を漁って食べ物探し。

・今川河口の木にアカゲラのオスが。 カワセミ、シメも鳴きながら動き回っていました。

・ダイサギが久しぶりに観察室前に。枯れマコモの間をゆっくり歩き、見事魚をゲット!

 

2020/2/14(金)  晴れ

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、ホオジロ、アオジ

・セグロセキレイが、さえずりながら駐車場を歩き回っていました♪

・夕方の沖にカモメを発見。 湖面に7羽、横の取水塔に4羽いました。

・湖畔では再びミソサザイが登場。ヨシ帯から「地鳴き」が聞こえてきました。 民家の生垣からは、ねぐらにしているのか、よくアオジの声がしてきます。

 

2020/2/15(土)  晴れ、曇り

ヨシガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・夏羽の「あごひげ」がすでに生えているカンムリカイツブリも何羽もいます。ハジロカイツブリにも夏羽になってきた個体が。

・水際の茂みにベニマシコが。 口をもごもごさせて木の芽を食べていました。

・ツグミだけでなく、シロハラもノイバラの茂みで採食していました。

 

2020/2/16(日)  雨時々やむ

マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・センターの北の木にオオタカが飛来!その後、ハイスピードで南へ去りました。チュウヒは浮島の低木、ミサゴは島の横のポールにとまりました。

・雨で人通りの少ない遊歩道。柵に大きなダイサギがとまっていました。

・「エリ」の支柱にカワセミがとまりました。 美しい鳥ですが、背中は水色に反射して特にきれいです♪

 

2020/2/17(月)  曇り、晴れ

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・浮島横とセンター近くにマガモの群れがぷかぷか。どちらにもカルガモが1羽混じっていました。

・ミサゴが2羽同時に出現! 1羽は捕えた魚を持って湖→陸へ。 もう1羽はお決まりの食事場所・ポールの上で魚を食べていました。

見た鳥聞いた鳥 2020年2月5日~11日

2020/2/5(水)  曇り、晴れ

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、カシラダカ、アオジ

・ハヤブサ幼鳥が湾を横切って飛んでいきました。浮島横のポールに今日もミサゴがとまり、捕えた赤身の魚を食べていました。

・カワラヒワの群れが、久しぶりにセンター前の木に飛来。

 

2020/2/6(木)  雪時々やむ  平地ではこの冬初の積雪。歩道の深い所で14㎝弱でした

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ミソサザイ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、シメ、ホオジロ、アオジ

・雪の降る中、多数のマガモがセンター前にぷかぷか。交尾も見られました(^ ^) カンムリカイツブリ、キンクロハジロ、ホシハジロ、ヨシガモなども岸沿いに集結。

・湖岸では久しぶりにアトリも出現。10羽余りでスギの木などを動き回っていました♪

 

2020/2/7(金)  晴れ、曇り  雪が早くもだいぶ解けてきました

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、コサギ、オオバン、タシギ、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、ホオジロ、アオジ

・3羽のコハクチョウが約2週間ぶりに湾内に。湾の真ん中近くで休んでいました。その後、林照寺川の河口横へ移動。

・観察室前からタシギが飛び出した! 積雪で開けたヨシ帯で採食していたようです。

・今日は30羽ほどのアトリがバイパス沿いの木にとまっていました。

 

2020/2/8(土)  曇り、晴れ

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、スズメ、アトリ、ホオジロ、アオジ

・センター前や今川の近くで、カワセミが何度も登場。魚を狙ってダイブ!する瞬間や、木にとまっている姿も見られました。

・ハジロカイツブリの集団が、沖に同時に3組出現。1組は湾内に進入し、南北に移動しながら魚を追っていました。

・夜になるとゴイサギの声がしてくることも。アオサギや、マガモかカルガモもよく鳴いています♪

 

2020/2/9(日)  晴れ、雲り、雨

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・キンクロハジロ+ホシハジロ+カンムリカイツブリの群れに、再びスズガモが混じるように。メスのミコアイサ2羽も合流しましたが、まもなく湾内の別の場所へ移動。

・ヨシガモのオスたちがメスに求愛行動♡  浮島横にマガモが180羽ほど集まり、7羽のコガモも混じっていました。

・遊歩道横の池にカワセミが何度も飛来。枝から見下ろしたり、水面上で「ホバリング」して獲物を狙います。

 

2020/2/10(月)  雪、雨、晴れ

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・ここ数日モズがよく見られています。センター前の草木にとまって獲物を探したり、近くからにぎやかな声がしてきたり。コゲラもよく来ます。

・夕方、すぐ前の木にシロハラが飛来。昼間はツグミがよく飛んできます。

 

2020/2/11(火・祝)  晴れ  風が強めな一日でした

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ

・波風の少ない場所に集まったのか、センターのすぐ前に水鳥集団が。キンクロハジロとカンムリカイツブリが多く、ホシハジロ、スズガモ、ミコアイサも混じっています。マガモやコガモは出たり入ったり。

・その手前に3羽のコハクチョウがやって来ました! 水際でお食事しながら、岸に沿って右へ左へ。

・湖上をオオタカが旋回。水鳥の一部が慌てて飛び立ちました。

20190301_201510

「アチョーの会」写真展開催します!

当館の常連さんなど、野鳥ファンの集まり「アチョーの会」。メンバーの方々が 愛情&試行錯誤&運を駆使して撮った、鳥たちを生き生きと捉えた写真をギャラリーで披露します!

観察室横のギャラリーで、2020年2月22日(土)~3月22日(日)開催。 入館料200円(観察室もご利用いただけます)、中学生以下の方無料。ぜひ、鳥の観察と合わせてお楽しみ下さい♪

お問合わせは当館まで。 tel 0740-25-5803    メール mizudori@okubiwako.net 

見た鳥聞いた鳥 2020年1月29日~2月3日

2020/1/29(水)  晴れ、曇り、雨

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カシラダカ、アオジ

・今日もセンター前にキンクロハジロ+ホシハジロ+カンムリカイツブリの集団が。マガモの群れ、単独行動のハジロカイツブリなどもやって来ました。

・その上を大きなセグロカモメが飛んでいきました。ミサゴもすぐ近くまで飛来。

・センター前の木の一つが、トビお気に入りのとまり場らしく、よく同じ枝にとまって鳴いています。風が強い時や羽づくろい中は、胸の羽毛がいつも以上にふっくらです(´▽`)

 

2020/1/30(木)  曇りのち雨、晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ

・キンクロハジロなどの群れの近くを、ミコアイサのメス2羽も泳いでいました。なぜかオスはなかなか見られず。

・今日もチュウヒが浮島上に飛来。 島にわずかにある平たい場所へ降りました。

・ベニマシコ(少なくともメス2羽)が観察室前に来て、水際の枯れ草を動き回っていました。夕方になってミソサザイが鳴きだしました♪

 

2020/1/31(金)  雨、曇り

ヨシガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カシラダカ、アオジ

・オオタカが、湖面のすぐ上を一直線に飛んでいきました! 水鳥の一部が水中へ避難。

・150羽以上のマガモ、約50羽のオナガガモ、4羽のコガモが浮島の南に集まっていました。飛んできたチュウヒから慌てて逃げる場面も。

 

2020/2/1(土)  曇り、晴れ  コハクチョウ観察会では145羽を観察できました!

オカヨシガモ、ヨシガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・一時見られなかったオカヨシガモ、再び湾内に。オオバン、ヨシガモと共に、湾の真ん中辺りに来て食事していました。

・「チチチチ!」という声とともに、カワセミが何度も水際を飛行。センター前の木にもとまりましたが、岸からはよく見えず…

 

2020/2/2(日)  晴れ、曇り

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・沖にホオジロガモ、浮島前にウミアイサのグループが登場。オスたちがメスに求愛していました♡

・気温が上がったせいかホオジロがさえずっていました♪

・夕方、観察室前にヒクイナが出てきました! ヨシ帯の中の水たまりや、倒れた草の上を歩いて食べ物探し。

 

2020/2/3(月)  曇り

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・3羽のベニマシコが、観察室前に何度も登場。メスと若いオスでした。エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、カシラダカなど、他の小鳥も次々来て採食♪

・ノスリが湾の上を飛んでいました。今日も2羽のトビが、カフェ前のアカメヤナギに飛来。よくとまる「定位置」の枝に降りました。