作成者別アーカイブ: admin

見た鳥聞いた鳥 2021年1月27日~2月1日

2021/1/27(水)  晴れ、曇り  風が強め。湖面は波立っています

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、セグロカモメ、カモメの仲間、トビ、チュウヒ、オオタカ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・浮島の南に100羽ほどいたりと、多数のマガモが見られました。一時より数が減りましたが、今日もヨシガモがあちこちに。今週はヒドリガモもセンター前によく来ます。

・チュウヒが浮島の上を飛び、島沿いにいたマガモやカルガモなどが慌てて逃げ出しました。

・建物の周りにアオジが降り、草の種を食べています。茎に付いている種子も、茎ごとくわえ、クチバシをもぐもぐ動かしてそぎ落とします。

 

2021/1/28(木)  曇り、晴れ

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ

・浮島横のポールに、カワウ、ミサゴだけでなくノスリもとまっていました。

・4開館日連続でオオタカが出現!今日は岸沿いをハイスピードで飛んでいきました。

・2羽のシロハラが、センター前の湖岸をにぎやかに動き回っていました♪

 

2021/1/29(金)  曇り、雪  風が強い一日に。閉館後、雪が積もり始めました

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ミソサザイ?、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、セキレイの仲間、アオジ

・波風がマシな所へ集まったのか、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモがセンター前に群れていました。 湾の奥には今日もカンムリカイツブリの集団が。

・浮島の低木にチュウヒ、島の横のポールにノスリがとまりました。

 

2021/1/30(土)  雪、曇り、晴れ   歩道の積雪は10㎝弱

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、アカハラ?、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・カワウの群れが魚を捕るため湾内へ。ユリカモメもついてきました。

・アカゲラが岸沿いに、アオバトが湾を横切って飛んでいきました。観察室前の水たまり状になった所を、セグロセキレイが歩き回って虫捕り。

 

2021/1/31(日)  曇りのち晴れ   歩道の雪はほぼ溶けました

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、シロハラ?、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・浮島横のポールにミサゴとノスリ、「エリ」にオオタカ、センター前の「お気に入りの木」にトビが飛来。チュウヒ2羽が浮島の上などを舞っていました。

・ハジロカイツブリの群れが複数組、同時に湾内に。あちこち移動しながら、魚を追って潜水していました。カンムリカイツブリが何羽も観察室前で休息。

・閉館後、水際の茂みから「チュッ、チュッ、チュッ」とミソサザイの声が♪

 

2021/2/1(月)  曇りのち雨

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・先月半ば頃から水鳥が少ない日が多いです… そんな中で割と多いのはオオバン。あちこちで潜水などして活発に食事しています。湾の奥に、カンムリカイツブリ+ホシハジロ+キンクロハジロの集団が。一緒にミコアイサ♀もいました。

・沖の「取水塔」にカモメ、その後セグロカモメがとまりました。

見た鳥聞いた鳥 2021年1月20日~25日

2021/1/20(水)  曇りのち晴れ  スタッフの案内で湖岸を歩く「ガイドウォーク」開催中!

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ?、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・今日は晴れて視界も良好。 ヨシガモ・マガモのオスの頭が、日差しを受け、美しい金属光沢を帯びています(´▽`)

・センターの北の細い池に、時々カワセミが来て獲物を狙っています。先週以降来る回数が多め。ヒトのいない遊歩道にダイサギが立っていました。

・観察室前にシロハラやツグミが降りて食べ物探し。落ち葉をせっせと払いのけ、昆虫や木の実などを見つけます。

 

2021/1/21(木)  晴れ

キジ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・小川の横の草地に、キジが立っていました。 茂みにいたりして、よく鳴く春~初夏以外は存在に気づけないことも多いです。

・今月に入り、ウミアイサをよく見るようになりました。距離は遠いですが… 浮島沖をまっすぐ泳いでいることが多いです。

・ベニマシコが何度も水際の低木に。 3羽のアオジが、センター前の地面で種を食べていました。今日はホオジロやカシラダカも登場♪

 

2021/1/22(金)  雨、曇り

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・ヒドリガモやオオバンが、木津浜に上がって草を食べています。数はここ数年少なめ。 セグロセキレイだけでなく、キセキレイも波打ち際で虫を捕っていました。

・マガモ夫妻の交尾が見られました。ミコアイサのメスが浮島横でせっせと潜水しています。

・島に生える低木に、チュウヒがとまって羽休め。

 

2021/1/23(土)  雨

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・マガモが多数湾内に。風・波の向きのためか、南北に長く伸びた群れです。周りにコガモ、カンムリカイツブリも群れていました。

・この天気でも、カワアイサ♂の白く長い体は見つけやすいです。頭を水に入れ、魚を探しつつ泳ぎます。

・雨の湖上を「単独行動中」のユリカモメ達が飛んでいきます。沖の取水塔にセグロカモメが飛来。

※観察する時間を十分取れなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます。

 

2021/1/24(日)  雨、曇り

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、セグロセキレイ、アオジ、オオジュリン?

・オオタカが、岸沿いの木、その後「エリ」の柱にとまりました。体が大きかったのでメスみたいです。浮島の木にチュウヒ、湖上に立つポールにミサゴが飛来。

・沖の取水塔にオオセグロカモメがとまっていました。

 

2021/1/25(月)  晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・約10日ぶりに3羽のコハクチョウが湾内に。 岸沿いに浮かびながら「逆立ち」したりして、せっせと食事していました。

・ヨシガモ+ヒドリガモ+マガモ+キンクロハジロ の群れが観察室前にぷかぷか。木津浜の北にヒドリガモが100羽ほど集まっていました。

・2羽のオオタカが飛来! 西の農地の方へ飛んでいきました。 ミサゴも2羽一緒に現れて、センターの上を旋回。

見た鳥聞いた鳥 2021年1月13日~18日

2021/1/13(水)  晴れ、曇り  スタッフの案内で湖岸を歩く「ガイドウォーク」開催中!

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ヒクイナ、オオバン、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・密集したハジロカイツブリに、ウミアイサが数羽混じった群れが湾内へ。潜水をくり返しながら泳いでいきました。

・浮島の周囲のポールにミサゴ、ノスリもとまっていました。そこへチュウヒが飛来。追い払われるように2羽とも飛び立ち、ミサゴは別のポールへ。ノスリは島の前の「浮き」に降りました。

・駐車場前の木にカシラダカのグループが。その後下の茂みに入ったようです。辺りではベニマシコの声もしていました♪

 

2021/1/14(木)  晴れ、曇り

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、オオバン、セグロカモメ、カモメの仲間、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、ホオジロ、アオジ

・ノスリが水際を飛んでいきました。昨日と同じ個体かな? 久しぶりにアトリが見られ、20羽ほどでセンター前の木に飛来。

・水際の低木にカワセミがとまりました。枝が細く、とまった衝撃でバネのように大きく揺れていました。

 

2021/1/15(金)  曇り、晴れ

ヒシクイ?、コハクチョウ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ベニマシコ、アオジ

・3羽のコハクチョウが、湾の奥で食事したり休んだり。ヒシクイ(オオヒシクイ)と思われる7羽が南へ飛んでいきました!

・チュウヒが何度もセンター前を飛行。 水際の木にアカゲラ、茂みにベニマシコが来ました♪

 

2021/1/16(土)  曇り、雨、晴れ  午後は天気回復しましたが、閉館後また雨に

コハクチョウ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ベニマシコ、アオジ

・お昼前、沖に16羽のコハクチョウを発見!その後5羽がセンター前を泳いでいき、夕方まで湾の奥にいました。

・浮島横のポールにセグロカモメが立っていました。

・観察室前にメスのベニマシコが降り、雪で倒れた草の種を食べていました。周りをアオジ、ウグイス、ジョウビタキ、ツグミなども動き回っています♪

 

2021/1/17(日)  曇り、晴れ、雨  夕方は風が一時強まりました

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ?、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ベニマシコ、カシラダカ、アオジ、(ドバト)

・ヒドリガモとオオバンが、木津浜に上陸して採食。ヒトか来ると湖へ退避しますが、いつの間にか陸に戻ってきます。波打ち際にセグロセキレイのペアも。

・北の沖合に、かなり規模の大きなハジロカイツブリ集団が。1000羽近くいそうです!

・ベニマシコが何度もセンター前の水際に。口をモゴモゴさせて皮を取りつつ、低木の芽を食べていました。オスも登場。

 

2021/1/18(月)  晴れ、曇り

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、シメ、アオジ

・湾の外に、スズガモ20羽ほどの一団が。キンクロハジロ、ホシハジロ、カンムリカイツブリも一緒にぷかぷか。 ミコアイサ♀が浮島前で潜水をくり返していました。

・ヤブからヒクイナが出てきました! 落ち葉を払いのけたりして、昆虫などを探します。危険を感じると、走ってヤブへin!

・シメが家の庭から出てきたり、遊歩道横のネムノキで豆を食べていました。

見た鳥聞いた鳥 2021年1月4日、6~11日

2021/1/4(月)  晴れ  今日から開館。今年もよろしくお願いいたします!

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、アオジ

・湾の真ん中にオオバン、ヒドリガモ、オカヨシガモ、ヨシガモが集まり、活発に動き回って採食中。湾の奥に群れるキンクロハジロ、ホシハジロ、カンムリカイツブリの間にスズガモも混じっていました。

・沖にウミアイサ10羽の一団が。カワアイサ♂の真っ白で長い体も目立ちます。

・16時ごろ、コハクチョウが1羽で湾内に入ってきました。

 

2021/1/6(水)  晴れ、曇り

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・2羽のチュウヒが、それぞれセンター前と浮島の上を飛行。今日もミサゴが、島の横のポールに長時間いました。

・道路標識にとまるイソヒヨドリ。空き地を見降ろし、昆虫などを探していました。久しぶりの登場!

・「チ!チ チ!」 夕方、すぐ外からミソサザイの声がしてきました♪

 

2021/1/7(木)  曇り、雪、晴れ   昼から風が強まりました。18:30現在、積雪はなし

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、トビ、チュウヒ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・昨日と比べ、マガモやコガモの増加が目立ちました。100羽以上の一団も湾内に。群れのメンバーや数は決まっておらず、集まったり分裂したりしています。

・波立つ沖でスズガモの一団が潜水をくり返していました。

・湾の真ん中で食事するオオバン達。「おこぼれ」を狙ってか、一緒にヨシガモやヒドリガモが動き回っています。

 

2021/1/8(金)  晴れ  今日も風が強い一日でした。雪は降らず。

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、スズメ、アオジ

・強い風を利用しているのか、翻弄されているのか。カモメたちが高度を大きく変えながら飛んでいました。今月はカモメ類の出現率が低め。

・オオバンが今日も、数羽~数十羽ずつ、狭い範囲を泳ぎ回って採食していました。ヨシガモやヒドリガモも、おこぼれや、あわよくば横取りを狙って一緒に動き回ります。

 

2021/1/9(土)  晴れ  風が弱まり、特に夕方は穏やかでした

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ?、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・キンクロハジロ、ホシハジロ、ミコアイサ、カンムリカイツブリ、計90羽の群れが湾の奥にぷかぷか。ミコアイサは3羽全員メスでした。

・浮島周辺によくカルガモが群れています。最近見ていなかったオナガガモも、彼らと一緒に波に揺られていました。

・今日もチュウヒが2羽同時出現。全体的に茶色い個体と、上半身白っぽい個体が、何度も空中でケンカしつつ島の上を飛んでいました。

 

2021/1/10(日)  雪、晴れ  今回積雪はありませんでした

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・「常連」のオオバン、ヨシガモ、ヒドリガモだけでなく、オカヨシガモやオナガガモ、ハシビロガモも湾の真ん中辺りで採食していました。

・センターのすぐ北の木に、アカゲラのメスが飛んできました。

・「チャ、チャ、チャ」と鳴きながら、ウグイスが道路の生垣に in。スズメの群れもよく生垣の下で採食しています。

 

2021/1/11(日)  雪、晴れ  朝は再び雪。薄く積もりましたが午後に溶けました

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、アオジ、オオジュリン

・食事しているオオバン、ヨシガモなどの間に5羽のトモエガモもいました!

・遊歩道に降りたり、ツグミやシロハラと争ったり。センターの周りをアカハラが動き回っていました。

・オオジュリンが観察室前に来て、ヨシにいるカイガラムシを捕っていました。 10羽弱のシメが岸沿いを飛行。水際の木にチュウヒがとまりました!

見た鳥聞いた鳥 2020年12月23日~28日

2020/12/23(水)  晴れ     スタッフの解説つき。ガイドウォーク開催中!  

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、セグロカモメ?、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・センター前に時々来る3羽かな?遠浅の沖で、コハクチョウが「逆立ち」して水草を採食。  カワアイサだけでなく、ウミアイサも沖合に来ていました。

・オオタカの幼鳥がセンター前を飛行! チュウヒ2羽が浮島の上を舞い、横のポールに珍しくノスリがとまりました。

 

2020/12/24(木)  曇りのち雨

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ?、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、アカゲラ、チョウゲンボウ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・沖で食事するコハクチョウ14羽。午後には45羽に増え、暗くなるまでいました。巻き上げられる動植物を狙ってオオバン、カモメなどが周りに集まります。 カモメが、自分より大きいセグロカモメを追いかける場面も。

・チョウゲンボウが久しぶりに出現。 国道沿いの電柱にとまり、田んぼの方をキョロキョロ。

・アカゲラ♀が再びセンター前に。打音検査のように木をつつき、中に虫がいないか探ります。夕方、ヤブからヒクイナが出てきました!

 

2020/12/25(金)  曇り、雨、晴れ  虹がよく出ました。風が強い一日。

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、アオジ

・センター前と浮島の南に、マガモがそれぞれ70羽以上群れていました。カルガモやオオバンも合流。

・先月より規模は小さくなったものの、湾の奥にホシハジロ・キンクロハジロ・カンムリカイツブリの集団が。その近くを泳ぐコガモの群れに、ミコアイサ♀が混じっていました。

・2羽のチュウヒが、風の中でバランスを取りながら浮島上を飛翔。 島よりさらに沖の「取水塔」にミサゴがいました。

 

2020/12/26(土)  曇り、雨

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト?、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

・ホオジロガモの雌雄がセンター前に。活発に潜水して獲物を捕っていました。

・観察室前の開けた地面をアオジが動き回り、草の種を食べていました。雪で倒れたヨシの上に、シロハラやツグミも飛来。

・ネムノキにシメが来て豆を食べていました。

 

2020/12/27(日)  晴れのち曇り  新旭探鳥会では52種を見聞きできました!

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・朝の木津浜前で、コハクチョウ10羽がお食事。周りにオオバン、ホシハジロ、スズガモ、ホオジロガモが集まっていました。その後ハクチョウは沖へ。数も増え、21羽観察できました!

・カワアイサがあちこちに。頭を水に入れ、まっすぐ泳ぎながら魚探し。 ウミアイサも何羽もいました。

・駐車場横の茂みからミソサザイの声も。 ヨシの間に木が立つ水際に、久しぶりにアカハラが飛んできました! 夕方、センター前にヒクイナが現れ、落ち葉を払いのけたりして食物探し。

 

2020/12/28(月)  曇り、晴れ  今年最後の開館日。一年間ありがとうございました!

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・観察室前のヨシの間で、オオバンたちが潜ったり、水面をつついて活発にお食事。湾の出口や沖に集まっている鳥で、群を抜いて多いのもオオバンです。

・沖の取水塔に時々セグロカモメが立っています。ハジロカイツブリが密集した集団が、遠くから見ると黒い線のよう。

・ミサゴが、湖に時々飛び込みながら、湖面すれすれを飛んでいきました。

見た鳥聞いた鳥 2020年12月16日~21日

2020/12/16(水)  雪時々やむ  昨日から初雪。歩道の積雪は4㎝ほどでした  

コハクチョウ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、トモエガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、アオジ

・コハクチョウのペアが湾内に。 9羽のトモエガモも現れ、マガモなどと一緒に泳いでいました。

・カワウが首より太そうなオオクチバス(ブラックバス)を捕獲。少々手こずりながらも飲み込みました。

・雪でヨシなどが倒れ、開けた観察室前に、アオジが出てきて草の種などを探していました。

 

2020/12/17(木)  雪時々やむ  時折晴れて一気に明るくなります。歩道の積雪は最大10㎝ほど 

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・浮島横のポールにカモメがいましたが、数分後見るとセグロカモメに代わっていました。追い出されたかな…?

・「コ、コ、コ、コ」  駐車場近くからヒクイナの声がしてきました♪

・ツグミ×ハチジョウツグミの交雑個体?がセンター前に。ノイバラの実を食べていたようです。今日の湖畔ではカシラダカも姿を見せました。

 

2020/12/18(金)  晴れ、曇り  降った雪が硬くなっているので、歩く際はご注意を。 

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ?、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、アリスイ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ

・3羽のコハクチョウが湾内に。 ペアの後を、もう1羽が少し離れてついて行きました。

・トモエガモ、今日は5羽のオスが登場。 普段よりマガモ、カルガモ、ヨシガモが多いのも印象的でした。カワアイサのグループが、魚を探しながらセンター前を通過。

・10羽弱のツグミがセンター前を動き回り、地面にも降りて採食。ヒヨドリもノイバラの実や飛んでいる昆虫をとっていました。

 

2020/12/19(土)  雨、雪  歩道の雪はほとんど溶けました

コハクチョウ、ヨシガモ?、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、シメ、アオジ

・密集したハジロカイツブリの群れが、潜水をくり返しながら湾内を移動。湖面近くに逃げる魚を狙ってか、ユリカモメが何羽もついて行きます。

・チュウヒが、翼を少し上げた「チュウヒらしい体勢」で岸沿いや浮島の上を飛行。

・湖岸のあちこちでアオジが鳴いています♪ シジュウカラの群れが何度も来て、枯れたヨシに潜むカイガラムシなどを探していました。

 

2020/12/20(日)  雨、雪、曇り     スタッフの解説付き。ガイドウォーク開催中!

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、シメ、ホオジロ、アオジ

・約一月ぶりにアカゲラ確認! メスがセンターの北に来て、水際の木をつついて昆虫探し。

・シジュウカラ+エナガの大きな群れが、木から木へ、枝から枝へ。昆虫などを探して移動していきます。ツグミだけでなく、シロハラもセンター前に飛来。

 

2020/12/21(月)  曇り、晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、アリスイ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、シメ、アオジ

・今日も3羽のコハクチョウが見られました。北から来てセンター前を通り、夕方まで南の岸沿いにいました。

・浮島に茂る草の間に点々とカルガモが。島の近くでヨシガモ達もぷかぷか休んでいました。

・センター前にアリスイ出現! 最初は木道に降り、何やら板のくぼみをつついていました。その後地面へ。木の下でアリを捕っていたようです。

見た鳥聞いた鳥 2020年12月9日~14日

2020/12/9(水)  曇り、晴れ  ガイドウォークのお申込み受付中!

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ?、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・かなり沖に、500羽以上いそうなハジロカイツブリの大群が。湾の真ん中をスズガモ3羽が泳いでいきました。

・センター周辺では、秋以降ほとんど見なくなるバン。幼鳥が浮島沿いを泳いでいました。

・にぎやかな声とともに、カワセミが岸沿いを飛んでいきます♪ ヒトがいないと遊歩道横の池に来ることも。

 

2020/12/10(木)  曇り、晴れ  気温が上がったためか、キタキチョウが飛んでいました

オカヨシガモ?、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・秋に比べて、水鳥の「種数」は変わらないか増えるものの、「個体数」は少なくなる時期。 そんな中で特に多いのはオオバン、ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリ。沖などには、ヒドリガモやヨシガモの姿も目立ちます。

・あちこちのヤブから「チャ、チャ、チャ、」というウグイスの声が。 昆虫などを探して動き回り、時々見える所に出てきます。

・夕方、観察室の前でミソサザイも「地鳴き」していました♪

 

2020/12/11(金)  晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

・2羽のコハクチョウが沖で採食。 その際に浮いてくる草などを食べに、周りにオオバンやヨシガモが集まっていました。

・遊歩道やその上に伸びる枝にシメが来て、木の実(種子)を食べていました。ヤギ小屋の横にセグロセキレイが降りて虫探し。

 

2020/12/12(土)  晴れのち曇り、雨

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ?、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・朝、木津浜前でコハクチョウのペアが採食していました。その後3羽加わったそうです。10羽ほどのカワアイサも、岸近くまで来て魚を追っていました。

・駐車場前の茂みを、ミソサザイやアオジが鳴きながら動き回っています。 朝暖かかったためか、近くでホオジロがさえずっていました♪

 

2020/12/13(日)  雨時々曇り  時折晴れ間も

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ

・湾の奥にホシハジロが細長く集結。 その横でホオジロガモが潜水をくり返し、魚?を捕っていました。

・前回と同じ個体かな? メスのミコアイサ2羽が、マガモ達と一緒にセンター前で休息していました。

・浮島横のポールにカモメが飛来。 よくとまっている鳥はカワウ、アオサギ、ミサゴ、トビ。

 

2020/12/14(月)  雨時々曇り  時折晴れ間も

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アオジ

・いつもより高い波に揺られながら、カワアイサも浮島沿いを泳いでいました。島の手前でホシハジロ、オオバンなどが盛んに潜水しています。 昨日と同じ場所にホオジロガモのオスが。

・沖にいることが多いハジロカイツブリの集団が、浮島の近くまでやって来ました。潜水をくり返しながら島沿いを移動。

見た鳥聞いた鳥 2020年12月2日~7日

2020/12/2(水)  曇りのち晴れ  ガイドウォークのお申込み受付中!

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アトリ、シメ、ホオジロ、アオジ

・木津浜前にコハクチョウが2羽。 1羽は「逆立ち」して、水中で首を伸ばしてせっせと採食。この際に巻き上げられる水草などを求めて、ヒドリガモ、ホシハジロ、オオバンも集まっていました。もう1羽は横で休息中。

・木津浜の沖にも多数の水鳥が。その中には、細長く密集したハジロカイツブリの大群や、今シーズン初確認のミコアイサもいました!

・エナガ20羽以上+シジュウカラ10羽以上+少数のメジロとコゲラからなる、大規模な「混群」に会いました。遊歩道横の木にシメも登場。

 

2020/12/3(木)  曇り、雨   よく「時雨」になり、よく虹がかかる季節になりました

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、シメ、アオジ

・よく大群で見られるハジロカイツブリですが、他の水鳥たちの間で「単独行動」する個体も。湾内にも1羽で来て魚捕り。

・チュウヒが時々現れて、浮島一帯を飛行。虹の光の中も飛んでいました(´▽`)    島の前にいたカモに襲いかかり、逃げられてしまうシーンも。

 

2020/12/4(金)  晴れ  朝は風が強めでしたが、その後穏やかに

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・朝から2羽のコハクチョウが見られました(^^)  岸近くで食事したり、浮かびながら休息したり。観察室前でも「逆立ち」して水中の草を食べていました。

・ミコアイサのメス2羽も湾内に。キンクロハジロなどの間にぷかぷか。

 

2020/12/5(土)  晴れ

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、オオタカ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・昨日と同じ2羽かな? 木津浜へ向かって泳ぐコハクチョウたちが見られました。

・釣りのボートを避けて移動してきたのか、湾の奥にホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリが密集。 ミコアイサのメスやスズガモも来ていました。

・オオタカがセンター前を通過! 水際を一直線に飛んでいきました。

 

2020/12/6(日)  晴れ

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・成鳥2羽+幼鳥4羽のコハクチョウが登場!親子かな。  午後になると沖へ移動しましたが、やがてセンター前の湾に戻ってきました。

・距離があるので独特の色や形が分かりづらいですが…  沖に多くのヨシガモがいます。湾内にも少数入っていました。

・真っ白で細長い体の水鳥はカワアイサ。 沖にウミアイサ、湾内にミコアイサも見られました(^^)

 

2020/12/7(月)  晴れ、曇り

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・今日も湾の奥にホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリなどが密集。 近くにホオジロガモもいて、捕った貝?を食べていました。

・チュウヒが2羽同時に現れました。 1羽は浮島沿いに飛んでいき、もう1羽は湾の上を旋回。

見た鳥聞いた鳥 2020年11月25日~30日

2020/11/25(水)  晴れ  雪虫(綿状のロウをつけたアブラムシの仲間)が舞い始めました

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、アトリ、ホオジロ、アオジ

・木津浜前にカワアイサがよく来るようになりました。頭を水に入れて、魚を探しながら泳ぐ姿も見られます。

・ミサゴやチュウヒが湾を横切って飛んでいきました。 少し北の水際でハイタカに遭遇!

・時々セグロセキレイが鳴きながら飛んできて、センターの屋根にとまります♪

 

2020/11/26(木)  晴れ  スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク、お申込み受付中!

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・今年はオカヨシガモの数が多いです。 浮島の周りを、他のカモやオオバンと共に動き回ってお食事。

・その辺りにヨシガモもよくいます。冬は、長くカールした「三列風切」が目立ちますが、今はまだ短め。

・アトリの小さな群れが駐車場周りを動き回っていました♪

 

2020/11/27(金)  晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、トモエガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ?、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・カンムリカイツブリが観察室前まで来て、魚を追って潜水をくり返しています。ホシハジロ、キンクロハジロと一緒に群れる光景も見るように。

・木津浜~浮島沖に群れる鳥たちの間にトモエガモも発見。

・浮島の上でミサゴ同士がケンカ。その後1羽はどこかへ去り、1羽は島の横のポールに戻りました。

 

2020/11/28(土)  晴れ 時々雨  風が強め。雨上がりの空に虹がかかりました  

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ツミ、オオタカ、コゲラ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・浮島の前にホオジロガモ♂も来ていました。丸くなって休息したり、首を伸ばしてストレッチしたり。

・沖に点々とヨシガモの姿も。頭はきれいな緑色の金属光沢を帯びています。 翼の一部(三列風切)が長く伸びるのは、まだ少し先の事。

・エナガたちが騒がしくなり、ツミが出現! 遊歩道横の木にとまりましたが、すぐどこかへ飛んでいきました。「エリ」の柱にはオオタカがとまっていました。

 

2020/11/29(日)  晴れのち曇り  

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・湾内のオオバンが急増! 湾の奥にはホシハジロが密集していました。

・ハジロカイツブリが密集した群れが沖を進んでいます。400羽ほどいそうな大群も。浮島沿いに水鳥の種類が多く、ヨシガモやヒドリガモも多数いました。

・トビとチュウヒが湖上を飛びながら争っていました。

 

2020/11/30(月)  晴れ時々曇り、雨  

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、オオタカ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・センターのすぐ前に、キンクロハジロ・ホシハジロ・カンムリカイツブリが細長く群れていました。ホオジロガモ♂も岸近くに登場。

・湾の奥の「エリ」に、今日もオオタカがとまっていました。細めの体格だったのでオスかな。

見た鳥聞いた鳥 2020年11月18日~23日

2020/11/18(水)  晴れ  秋の湖畔を歩くガイドウォーク、お申し込み受付中!

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・沖でも、オオバンやカモが帯状に集まって採食しています。カモはヨシガモ、ヒドリガモ、マガモなど。距離は遠いですが… ホオジロガモ、カワアイサも見つかるようになりました。

・晴れて穏やかな日は、この時期でもホオジロの「さえずり」が聞こえてきます♪

・16時ごろ> 6羽のコハクチョウが、沖を北方向へ飛んでいきました。

 

2020/11/19(木)  晴れのち曇り

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、トモエガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ

・湾内の水鳥の「個体数」が減少、ただし「種数」は減らず。マガモが少し増えてきました。沖に群れる水鳥の中に、4羽のトモエガモも発見!

・オオタカの幼鳥が、センターのすぐ前を飛んでいきました。

 

2020/11/20(金)  雨時々曇り、晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・浮島横のポールによくミサゴがとまっています。魚を足で押さえつつ食べていることも。カワウも1本のポールに1羽ずつ、全員風上を向いて立っていました。

・観察室前の柵からジョウビタキが飛び立ち、ホバリングしながら、屋根の下のクモ?を捕獲。

 

2020/11/21(土)  曇り、晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ

・水鳥の種類が特に多いのが浮島前。 ヒドリガモとオオバンが多数派で、4羽のトモエガモも来ていました!ホシハジロはここには少なく、ほとんどが島の南にぷかぷか。

・キンクロハジロの群れが飛んできて、センター前に集まるカンムリカイツブリたちと合流。

・木津浜からも、入り混じって泳ぐオオバン、カモの仲間、カンムリカイツブリなどが見られます。 オナガガモのグループも岸近くに来ていました。尾羽が長く伸びた♂もいれば、まだ短い♂も。

 

2020/11/22(日)  晴れのち曇り、雨

キジ、コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、アオジ

・ 岸近くから沖まで、広い範囲が水鳥に覆われて壮観です!オオバンとホシハジロが二大勢力。オカヨシガモ、ヒドリガモ、カンムリカイツブリもあちこちに。オナガガモは「繁殖羽」のオスと、尾羽がまだ短く、夏羽が残るオスが一緒に採食。

・沖にカワアイサが10羽以上。頭を水に入れた状態で泳いでいます。4羽のコハクチョウも発見!

・朝の湖岸では、アトリやイカルの声もしてきました♪  駐車場横にキジが出現。

 

2020/11/23(月)  曇り時々晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ?、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ

・ 湾の奥の「エリ」にオオタカがとまっていました。センター前をミサゴが、浮島の上をチュウヒが飛翔。

・センターの前をツグミが何羽も行ったり来たり。 ヒヨドリもやって来て、エビヅル?の実を食べていました