カテゴリー別アーカイブ: 今日出た鳥

見た鳥聞いた鳥 2019年5月22日~24日

2019/5/22(水)  晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ

・観察室前のヨシにオオヨシキリが飛来。悪天候のためかここ数日静かでしたが、今日はセンター前や駐車場のそばでも、にぎやかにさえずっていました。

・青空をバックに、ミサゴがセンターのすぐ前を飛んでいきました。体の白色が実にきれい。

・今日もアオサギが頻繁に湖上を飛行。 大勢で沖を移動していくのはカワウたち。時々「単独行動派」が岸近くに来て魚を捕っています。

 

2019/5/23(木)  晴れ

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト

・夏でも少数残っているオカヨシガモ、今日は浮島の前に2羽いました。一方、キンクロハジロは21日以降姿を確認できず。

・湖周道路のすぐ向こうから、ウグイスとホオジロの力強いさえずりが聞こえてきました♪ センター前のアカメヤナギには、スズメ親子が、虫を捕りに何度もやって来ます。

 

2019/5/24(金)  晴れ

マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・ゴイサギが浮島の上を飛び回るも、降りずに南へ去っていきました。

・浮島の草の間とカフェ前の木に、それぞれマガモが立っていました。カルガモのグループが湖上を飛び回り、なかなか着水せず。

・夕方、イワツバメが何羽も現れて、にぎやかに鳴きながら飛び回っていました。

見た鳥聞いた鳥 2019年5月15日~20日

2019/5/15(水)  晴れ 

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト

・数組のイワツバメがにぎやかに鳴きながら、湖西線の高架下へ出たり入ったり。 無事に繁殖なるか!?

・久しぶりにコゲラ登場。「ギー!」と鳴きながら窓のすぐ外を飛んでいきました。

・今日もカワセミがセンター前を通過。巣と餌場を行き来しているのか、大抵同じルートを飛んでいきます。

 

2019/5/16(木)  晴れ 

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・センターから見える範囲にはいなかったキンクロハジロ、やっと夕方にオス2羽を発見。残っていた個体も多くが移動したかな?

・今日も道路沿いで元気にさえずるホオジロ。室内にいても声が聞こえてきます♪  センター前にはカイツブリ夫妻が入ってきて、大きな声でなわばり宣言。

 

2019/5/17(金)  晴れ 

マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ?、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・よくカルガモが利用するカフェ前の木に、マガモがとまってお昼寝中。少なくとも1つがいが渡らずに残っています。

・ツバメは19時近くにようやく出現。ねぐらへ向かうのか、「チュビィ!」と地鳴きしながら南へ去りました。

 

2019/5/18(土)  曇り一時雨  近くの田んぼでもゲンジボタルが見られました!

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、カモメの仲間、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ホオジロ

・庇(ひさし)に付いた虫を捕ろうと、屋根の下でスズメががんばってホバリング。数羽の子を連れた家族が、よく水際の木々にやってきます(^^♪

・沖にカワウの大きな群れが登場。泳いだり飛んだりして、魚を求めて南北に移動していきます。

・イソシギが久しぶりに現れて、水面すれすれをハイスピードで飛行。翼の白い帯がよく目立ちます。

 

2019/5/19(日)  曇り一時雨  風が強めな一日でした

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ?、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ

・波で姿が隠されがちですが… 浮島の手前でキンクロハジロが盛んに潜水。島に茂る草の根元では、マガモ、オオバンが休憩中。

・ダイサギと、湾内にあまり入らないコサギが、湾の南端のアカメヤナギにて羽休め。手前の「エリ」によくアオサギがとまっています。

・よく見るとカワセミの姿も。「エリ」の柱を移動しながら獲物を探していました。

 

2019/5/20(月)  曇りのち雨

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ツバメ、ヒヨドリ、コサメビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・強い風もお構いなしに、ツバメたちが自在に湖畔や湖上を飛び回っています。 窓のすぐ外も、地上30cmの高さもハイスピードで飛行!

・夕方、今川横の木立から複雑な鳴き声が…  コサメビタキがさえずっていました♪

見た鳥聞いた鳥 2019年5月8日~13日

2019/5/8(水)  晴れ 

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、オオハム、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・かなり沖にオオハム8羽を発見!  色や模様ははっきり見えませんが、夏羽に換羽済み? マガモ、カルガモ、キンクロハジロやオオバンも、種類が何とか分かる遠さの所も泳いでいました。

・昼間は時々声がするだけだったカイツブリ。夕方に観察室前へ出てきて、大きな声で鳴いていました♪

 

2019/5/9(木)  曇りのち晴れ 

カルガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、オオハム、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、イカル、ホオジロ

・今日も沖合にオオハム8羽のグループが。 北へ南へまっすぐ泳ぎながら、潜水を繰り返して魚を追っていました。

・カワセミが何度も前に来たようで、「チー!!」「チチチ!」という高く、鋭い声がよく聞こえてきました♪

・バイパス(国道161号)横の木立にて、イカルが美しい声でさえずっていました。

 

2019/5/10(金)  曇りのち晴れ 

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、オオハム、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、イカル

・引き続き沖合にオオハムが見られました。

・今年生まれの新世代モズが、今日もセンター前の木に。周囲を見回して昆虫などを探します。 一方で、この子の親かもしれない成鳥は、近くの木にてなわばり宣言。2回目の繁殖に入ったでしょうか。

・センターの前からもイカルのさえずりが聞こえてきました。

 

2019/5/11(土)  晴れ 

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ

・湾の南端近くにオスのホシハジロが2羽。キンクロハジロやオオバンも「エリ」の周りを泳いでいます。カフェ前の木は、幹の一部が真横に伸びていて、マガモなどの絶好の休憩場所に。

・ミサゴが何度も飛んできました。 捕えた魚を持って、陸へ向かう姿も見られました。

 

2019/5/12(日)  晴れ、曇り 

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島横の2本のポールに、ミサゴが1羽ずつとまり、2羽とも魚を食べていました。同時刻、沖を飛んでいく3羽目のミサゴも確認!

・珍しくホシハジロが、カフェ前の木に上がって休息していました。島の近くにはヨシガモ登場。

 

2019/5/13(月)  晴れ 

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、オオハム、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・オオハムがまだ残っていたようで、今日は沖合に5羽見つけました!

・高く鋭い声とともに、カワセミがセンター前を一直線に飛行! なかなか見やすい所にとまりませんが… 今月はほぼ毎日現れています。

 

見た鳥聞いた鳥 2019年5月1日~6日

2019/5/1(水)  曇り 

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ

・マガモのペアが観察室前でお食事。水際に打ち寄せられた土を越え、手前のぬかるみにも入ってきました。オオバンは陸に上がって草を食べることも。

・今年は例年以上に多数残っているキンクロハジロ。群れがいる時は湾の南端近くに浮かんでいることが多いですが、時々センターのすぐ前までやって来ます。

・「ギョギョシ!ギョギョシ!」 オオヨシキリがあちこちでさえずる季節になりました♪ 今日はセンターのすぐ南側からも声が。

 

2019/5/2(木)  晴れ  ベニシジミ、モンシロチョウなどチョウも増えてきました 

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、コサメビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・広場の木の上で、コサメビタキが複雑にさえずっていました♪  繁殖地への渡り中に立ち寄ったようです。センター一帯にあまり来ないメジロも、浜辺の木の上からさえずりが聞こえてきました。

・冬鳥のツグミ、アオジがまだ残っていました。ツグミは夕方センター前の木に飛来。

・モズの幼鳥が観察室前に。 近くのヤブで生まれた子でしょうか。木から下を見降ろし、水際に降りて虫を捕獲! ここ1週間ほどモズの声をよく聞きますが、親は2回目の繁殖に入ったのかもしれません。

 

2019/5/3(金)  晴れ 

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・30羽ほどのハジロカイツブリが木津浜の北に。ほとんど渡去したホシハジロもメスが1羽見られました。

・自分で捕えたのか死がいを見つけたのか、オオバンが魚をくわえ、仲間に奪われないように逃げていました。

・珍しくカケスが登場。南の空を静かに飛んでいました。

 

2019/5/4(土)  晴れ 

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カッコウの仲間、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、サンショウクイ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・スズメの親子が何度もセンター前に来ました。ヒナは1羽だけ? 虫を捕ってきた親に、翼をばたつかせてねだっていました。広場にいたカワラヒワも親子連れかな。

・ほぼ毎年巣を作っている小川にカイツブリの姿が。今年も繁殖するかな?

・ゴイサギの幼鳥が湾の上を飛んでいきました。 夜行性の鳥ですが、たまに昼間も現れます。

 

2019/5/5(日)  晴れ 

キジ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、コサメビタキ、スズメ、セグロセキレイ、イカル、アオジ

・ササゴイ登場!  一旦すぐ前の木にとまってから、北の小川方向へ飛び去りました。その後再び現れて、逆方向に水際を飛んでいきました。

・キジのオスもセンター前を飛行。低く、一直線に飛んでいきました。

・すぐ南側の木からコサメビタキのさえずりが聞こえてきます♪ 夕方、イカルが湖周道路の並木に鳴きながら飛んできました。

 

2019/5/6(月)  晴れ 

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、ドバト

・しばらく見ていなかったオスのホシハジロ、センターのすぐ南に来ていました。 マガモのペアが何度も観察室前を横切ります。

・台風で倒れた水際の木の根っこが、アオサギとダイサギの着陸場所になっています。 降りた後は、岸沿いを歩いて獲物を探したり、根から湖へ勢いよく降りて魚を捕えたり。

・昨日に続きイカル登場。今日は美しいさえずりも聞かれました♪

見た鳥聞いた鳥 2019年4月24日~29日

2019/4/24(水)  雨  

カルガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・雨の中、湖上を飛び回るツバメたち。ユリカモメもセンターのすぐ前を飛行。

・夏羽に変わって頭が黒くなったユリカモメと、真っ白になったカモメがポールの上にとまっていました。

・今日も小川の河口近くから、「チー!!」とカワセミの鋭い声が。メインの餌場の一つになっているようです。

※鳥を探す時間を十分とれなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます

 

2019/4/25(木)  雨のち晴れ  

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、コムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・カンムリカイツブリが見られなくなった一方、ハジロカイツブリ15羽ほどの群れを沖に発見。

・まだ抱卵が続いているのか、今日もトビが巣に座っていました。

・夕方、コムクドリがセンター前のアカメヤナギに飛来。少なくとも雌雄1羽ずついました。枝から枝へ、木から木へ移動して虫探し。

 

2019/4/26(金)  晴れ  

カルガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・すぐ前の街路樹に、6羽のコムクドリが飛んできました♪

・上陸したアオダイショウ VS ハシボソガラスの闘いが勃発! カラスが攻撃をしかけ、アオダイショウが反撃、という展開がくり返されました。長かったバトルはカラスが飛び去ることで終結。

・今月になってからあまり会わなかったコゲラですが、今日はセンター前のアカメヤナギを上りながら虫探し。

 

2019/4/27(土)  雨のち曇り、晴れ  風の強い連休初日でした  

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、コムクドリ、スズメ、シメ、ホオジロ、アオジ

・湾内を飛び交うツバメ、イワツバメの数がいつもより多かったです。今日はやっとコシアカツバメも姿を見せました。

・サンショウクイが5羽、鳴きながら湖畔を飛行。 一方で、冬鳥のアオジやシメもまだ見られました。今日はツグミは確認できず。

 

2019/4/28(日)  晴れ、曇り  駐車場横のウワミズザクラがきれいに咲いています♪ 

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、コムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・今日もキンクロハジロの数が多く、岸辺から沖合まで広い範囲に見られます。マガモ、オカヨシガモもセンター前に泳いできました。

・トビが引き続き抱卵中。巣に座っているのがメス、横にとまり、なぜかくしゃくしゃの紙をくわえていたのがオスかな。 今年初めて、スズメの巣立ちびなが見られました!

・すぐ北のヨシ帯から、「ギョギョシ!ギョギョシ!」とオオヨシキリの声。センターの周りでは今年初確認(^^)/

 

2019/4/29(月)  曇りのち雨 

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・湾の出口近くでミサゴが急降下! 見事、魚を捕えて飛んでいきました。

・首を振りながら湖岸沿いを泳ぐバン。久しぶりの登場です。 キンクロハジロの数は昨日より減少。

・湖上や湖岸を飛び交うツバメとイワツバメ。窓のすぐ外もハイスピードで飛んでいきました。 ヒヨドリが木から飛び立ち、昆虫を捕えて枝に戻る「フライングキャッチ」を何度も見られました。

見た鳥聞いた鳥 2019年4月17日~22日

2019/4/17(水)  晴れのち曇り  サワオグルマが黄色い花を咲かせています

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメの仲間、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・昨日~今朝の穏やかな陽気で渡っていったのか、湾内に水鳥の大きな群れはいなくなりました。それでも、湾の南側に点々とキンクロハジロが浮かび、真ん中辺りでカンムリカイツブリが潜水をくり返していました。

・今日もあちこちの水辺で、小さなカイツブリが大きな声でなわばり宣言。 イヌにちょっと似た「キャン!」はオオバンが声の主。夕暮れ時になると、餌場へ向かうカルガモの声や羽音が聞こえてきます♪

※鳥を探す時間を十分とれなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます

 

2019/4/18(木)  晴れのち曇り  シュレーゲルアオガエルのかわいい声が聞こえてきます♪

カルガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ケリ、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・ユリカモメが何度も岸沿いを飛んでいきました。ポールの上では夏羽のユリカモメや、「ただの」カモメが休息中。

・沖にオオバン、キンクロハジロがまだ多数見られます。 だいぶ遠いですが…ウミアイサ、ホオジロガモ、ハジロカイツブリも穏やかな湖面を泳いでいました。

・「ケッ、ケッ、ケッ…」 いつもは田んぼにいるケリが、鳴きながら湖岸を飛んでいました。

 

2019/4/19(金)  晴れ、曇り

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメの仲間、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、アオジ

・昼ごろから風が強まりました。センター前の岸沿いには、波風を避けるように大勢のキンクロハジロが集合。一方で、波立つ沖合を泳ぐ強者?も意外といます。

・オス2羽とメス1羽のオカヨシガモも、すぐ近くまでやって来ました。

・風は夕方には落ち着いて、小鳥などの声も聞こえやすくなりました♪ 冬鳥のツグミやシロハラ、アオジもセンターの周りにまだ残っています。

※鳥を探す時間を十分とれなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます

 

2019/4/20(土)  晴れ、曇り

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・「ヒリリリ!ヒリリリ!」 湖岸をサンショウクイが鳴きながら飛んでいきました♪

・マガモのペアが「逆立ち」し、水底へ首を伸ばしてせっせと採食。逆立ちするタイミングが揃うとまるでシンクロナイズドスイミング(^ ^) その隣で、カイツブリが魚を捕りに潜水していました。

・沖にはまだ多数のオオバンやキンクロハジロがいます。さらに遠くに、ヨシガモのグループも見つけました。

 

2019/4/21(日)  晴れ、曇り  シュレーゲルアオガエルの声がますますにぎやかに

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・沖からノスリが飛んできました。この時期のタカの渡り(西→東)とは方向が逆。何かの理由で引き返してきたか、渡り中ではなかったか…

・遠くの湖面をよく見ると、ハジロカイツブリの群れがまっすぐ進んでいました。ヒドリガモなど、湾内では見なくなったカモがいることも多いです。湖上を飛び回っているのはカモメやユリカモメ。

・すっかり暗くなった頃、飛行中であろうゴイサギの声が聞こえてきました。 夜にカイツブリのなわばり宣言が響くことも♪

 

2019/4/22(月)  晴れ  数キロ南の道路沿いにコムクドリやニュウナイスズメの群れが

キジ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ?、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・今川横の田んぼにオスのキジが、木立にアトリの小群がいました!アトリは渡りの途中? カワラヒワの大きな群れも飛来。

・ヒナがもう生まれたのか、虫をくわえたモズが藪の中へ入っていきました。

・「ヒリリ!ヒリリリ!」3羽のサンショウクイが湖岸を北へ飛んでいきました。 繁殖地へ向かっているであろうヒヨドリの群れも、いくつも見られました。

見た鳥聞いた鳥 2019年4月10日~15日

2019/4/10(水)  雨  

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・風雨の中、トビがバランスを保ちながら舞い、湖上をユリカモメやツバメが次々飛んでいきます。カワウはポールの上で休息。

・島の一角に、よくオオバンが何羽も集まって立っている場所があります。草に覆われた島の中で、数少ない開けたスペースみたい。

・アオジが遊歩道に降りて草の種?を食べていました。時々さえずりも聞こえてきます♪

 

2019/4/11(木)  晴れ  朝を中心に、風の強い一日でした  

カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ

・キンクロハジロとカンムリカイツブリが、岸に寄り添うようにセンター前に群れていました。特にキンクロハジロは数が多く、風でオスの冠羽が乱れていろいろな「髪型」に…。 彼らの間に少数のホシハジロやオオバンも。

・カンムリカイツブリの求愛ディスプレイが何度も見られました♪

・沖をウミアイサのグループが飛行。波間をよく見ると、濃い茶色の顔+灰色の体をしたホオジロガモのメスも浮かんでいます。

 

2019/4/12(金)  晴れ  田んぼを通ると時々シュレーゲルアオガエルが鳴いています♪

カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・倒木の上でカルガモたちがお昼寝。キンクロハジロやオオバンが、結構浅い所でも潜水をくり返していました。

・モズのオスがよくセンターの周囲で虫を捕っています。キジバトは毎日のように同じコースで建物前を飛行。

 

2019/4/13(土)  晴れ  ソメイヨシノが満開で、お花見日和な土曜日でした

オカヨシガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・今年初めてカワウの大きな群れが湾内に。追われた魚を狙ってか、数羽のユリカモメが付きまとっていました。

・屋根の先端からシジュウカラとスズメがぶら下がり、庇(ひさし)に付いている虫を捕っていました。

・夕方、夫婦らしき2羽のハシボソガラスが、仲良く並んで観察室前の木にとまっていました。

 

2019/4/14(日)  曇りのち雨  ノウルシの群生が湖畔を鮮やかに染めています

マガモ、カルガモ、ホシハジロ?、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ニュウナイスズメ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ

・にぎやかに鳴きながら、20羽ほどのニュウナイスズメがセンター前を訪れました♪ 枝から枝へ動き回ったり、採食したり、木のてっぺんに何羽もとまって休んだり。数km南の湖岸でも桜並木などに群れが見られました。

・だいぶ暗くなってきた頃、浮島に10羽ほどのサギが集まって休んでいました。多くはコサギ。ここで寝るかと思ったら、また別の場所へ移動したようです。

 

2019/4/15(月)  曇り、晴れ 

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・多数のキンクロハジロが、センター前などに帯状に浮かんでいました。風が強い日によく見られる光景。カンムリカイツブリ、オオバン、マガモなどもやって来ました。

・その手前の湖岸にはダイサギが何羽もいました。みんな目先は鮮やかな緑色に。夕方には、高い声とともにカワセミ飛来!

見た鳥聞いた鳥 2019年4月3日~8日

2019/4/3(月)  曇り、雨  

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、アオジ

・久しぶりにオナガガモ登場。湾の南端辺りにマガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリ達とともに浮かんでいました。

・夏羽のダイサギが、遊歩道横に立つ枯れた木のてっぺんにとまりました。水際では、くちばしが冬羽のオレンジ色→夏羽の黒に変化中な個体がエサ探し。

・ツバメが多数 湖上や湖岸を飛ぶ回っていました。イワツバメも「ジュリジュリジュリ♪」と鳴きながら飛行。

 

2019/4/4(木)  晴れ  

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・カフェ前の木に、マガモ♀とカルガモが一緒に上がって長時間休息。マガモ♂とヨシガモの金属光沢がとてもきれいです。 沖には、ウミアイサがまだ10羽ほど見られました。

・ホオジロだけでなく、アオジやウグイスのさえずりも聞かれました♪

・すっかり暗くなった頃、湖上を飛ぶゴイサギの「ゴアッ」という声が聞こえてきました。

 

2019/4/5(金)  晴れ  

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・窓のすぐ外の木にモズがとまりました。地上の昆虫などを見つけると、降りていって捕えます。アオジだけでなく、ツグミもさえずりに近い鳴き方をしていました♪

・浮島横のポールに、昨日今日とミサゴがとまって羽休め。カモメ、ユリカモメが島の周りを飛び回っていました。

・多数のキンクロハジロがセンター前に群れています。その中に10羽弱のホシハジロも。オカヨシガモの一団もやってきて、群れに合流したりまた出ていったり。

 

2019/4/6(土)  晴れ  

オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、メジロ、シロハラ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、アオジ

・秋以外はあまり湾内に入らないヒドリガモ。今日はオスが3羽やって来ました。

・波があって分かりにくいですが… 沖のあちこちにキンクロハジロやオオバンがいます。少数ながらウミアイサの姿も。

・夕方、ツグミやスズメがヤギ小屋の周りに降りて採食。シロハラも近くに来ました。

 

2019/4/7(日)  晴れのち曇り  やっと新旭でも桜の開花が進んできました

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・観察室前によく来るオオバン、キンクロハジロだけでなく、マガモのペアもせっせと採食。打ち寄せられた土を乗り越え、手前の水たまりにも入ってきました。

・今日も南側のヨシ帯から、ウグイスの控えめなさえずりが聞こえてきました♪

・繁殖地へ向かう旅の途中か、時々ヒヨドリの群れが湖岸を飛んでいきます。

 

2019/4/8(月)  晴れ  午後は風が強まりました

ヒドリガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・波があると見つけにくいですが、12羽ほどのヒドリガモが沖を泳いでいました。ウミアイサも少なくとも1ペア確認。かなり遠くにハジロカイツブリの群れも。全員または大部分が夏羽へ換羽済みのようです。

・ダイサギが多い日でした。一本の木に次々飛んできて、8羽が一緒にとまる場面も。

見た鳥聞いた鳥 2019年3月27日~4月1日

2019/3/27(水)  晴れ、曇り 

ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス?、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・ヒドリガモが久しぶりに湾内へ。キンクロハジロの群れの横にペアがいました。

・メスのジョウビタキが縄張りにしていた観察室前を、今日はオスが動き回っていました。モズはオス・メス同時に登場♪  打ち寄せられた土がたまっている所で、ツグミが昆虫などを探していました。

・高い声とともに、遊歩道横の池にカワセミが飛来! 倒木の枝にとまって獲物探し。

 

2019/3/28(木)  晴れ、曇り   ノウルシの丈が伸びてきました

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、トビ、オオタカ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、ドバト

・センター前の木にオオタカがとまりました! 狩りが失敗した後なのか、水際の低い枝で羽休め。

・今日も「エリ」沿いをヨシガモが泳いでいます。春になって木津浜一帯のヒドリガモも減りましたが、今日は群れがぷかぷか。 アメリカヒドリとヒドリガモの雑種であろうオスも発見!

・夕方、水際の草むらにカシラダカが10羽以上。 シロハラとツグミは、食べ物を探しに遊歩道へ降りていました。

 

2019/3/29(金)  晴れ

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、カシラダカ、アオジ

・沖に多い鳥はオオバンやキンクロハジロ。湾の出口近くに14羽のヨシガモもいました。

・シジュウカラのペアが、よくセンターの周囲や街路樹を動き回っています。そのうち夫妻の子どもに会えるかな?

・今日はメスのジョウビタキが観察室前に。夕方、すぐ外の低木に長い時間とまっていました。

 

2019/3/30(土)  曇り、雨

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス?、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ

・水際に打ち寄せられた土の上でアオジが食べ物探し。 枯れマコモの株にウグイスがとまり、近くのヨシ帯でベニマシコが鳴いていました♪

・今年もアオサギ、ダイサギが増えてきた? アオサギは湖上を飛ぶ姿をよく見ます。冬は単独でいることが多かったダイサギが、「エリ」に4羽並んでいました。センター前には、クチバシが黒い夏羽になった個体が登場。

 

2019/3/31(日)  曇り、雨

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、カモメ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ベニマシコ、ホオジロ

・虹がよくかかった一日でした♪ 時々、七色の光の中をツバメなどが横切ります。

・夏鳥のチュウサギを初確認。 開けた湖岸に降り、ゆっくり歩いて獲物を探していました。ダイサギは珍しく3羽同時にセンター前へ。

・「キュルルルルル…!!」 カイツブリの鳴き声をよく聞く季節になりました♪ 気づけば羽もだいぶ夏羽に。 ペアらしき2羽が何度もやって来て、結構浅い所でも潜水していました。

 

2019/4/1(月)  曇り、雨  朝、近くの田んぼでホンドギツネが見られました

オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ツグミ、スズメ、ベニマシコ、アオジ

・ここ数日、ホシハジロの数が少し回復。キンクロハジロ、カンムリカイツブリとともに何羽も浮かんでいます。

・近くの家の周りにもツバメがご到着。電線にとまってさえずっていました。珍しくセンター横の空からヒバリのさえずりも♪

・雨の中でも巣に座るトビ。やはり抱卵中? 今日の夕方も、枯れ木の穴にアカゲラが戻ってきました!

見た鳥聞いた鳥 2019年3月20日~25日

2019/3/20(水)  晴れ  建物の周りでも、たくさんのツクシが顔を出しています

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ?、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ、カシラダカ

・カンムリカイツブリとキンクロハジロなどの集団が、湾の一番南にぷかぷか。休息したり、羽のお手入れをする仲間たちから離れ、センター前などで活発に採食する者も。

・沖にはオオバンとキンクロハジロが多く、ウミアイサのグループも複数見られました。

・センター前を縄張りにしたジョウビタキのメス。今日も定位置の枝に何度もやって来ました。 高く飛び上がり、飛んでいる昆虫を捕る「フライングキャッチ」も見せてくれました。

 

2019/3/21(木)  曇り

ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・観察室前にやって来た、ヨシガモ♂とキンクロハジロ♀。 ユスリカのような昆虫を捕っているのか、せっせと湖面にクチバシをつけていました。

・浮島のすぐ前を泳いでいるのは、大抵カイツブリかオオバンかキンクロハジロ。 島に茂る草の根元をよく見ると、カルガモが丸くなってお休み中… 少し手前でハジロカイツブリ、ホオジロガモが潜水をくり返しています。

 

2019/3/22(金)  曇り、晴れ

マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、トビ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・今月中旬以降、だいぶ少なくなったコガモ。浮島沿いを泳ぐペアを何とか確認できました。まだあちこちに見られるカモはカルガモとキンクロハジロ。

・約10羽のツグミが遊歩道とその両側で食べ物探し。シロハラもいました。今川河口の木々には、よくカシラダカの群れが来ています。

・夕方、松並木の南端にコサギが8羽集まっていました。波立つ湖面には、薄暗くなっても食事を続けるオオバン達の姿。ヒドリガモは見つからず…。ついに渡っていった?

 

2019/3/23(土)  晴れ、曇り

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・昼間は風が強めで、カンムリカイツブリ、キンクロハジロ、ホシハジロが岸沿いに集まっていました。浮島の手前にホオジロガモのペア、沖側にはウミアイサのグループなど。

・ツバメ、イワツバメが湖上を飛び回っていました。イワツバメは当館前では今日が初確認。

・アカゲラはまだ森へ帰る気はなさそう?今日も17時台に、枯れ木に以前空けた穴へ入っていきました。

 

2019/3/24(日)  曇り一時晴れ、雨   霰(あられ)も短時間ですが降りました

オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、トビ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、ドバト

・毎年巣を作る小川で「キー、キー、キー!!」と激しく鳴くカイツブリ! すぐ横に来たオオバンを威嚇していたようです。

・水際のヨシや低木を動き回るオオジュリンの中に、夏羽に換羽中なオスもいました。周りの木々にカシラダカ、ツグミ、ベニマシコなどの姿も。ミソサザイの「地鳴き」も聞かれました♪

・ユリカモメの中にも、顔に夏羽の黒い羽毛が生えてきた個体がちらほら。

 

2019/3/25(月)  晴れ、曇り 

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・カンムリカイツブリよりも少し遅れて、ハジロカイツブリにも夏羽の個体が増えてきました。

・多数のユリカモメが浮島の近くを飛び回っていました。時々ポールに降りて羽休め。

・モズが観察室前に何度となく現れました。 夕暮れ時には「チャッ、チャッ、チャッ」とウグイスの声も。