こんな鳥いました! 2016年2月20日

今日、水鳥センターの周りで出た鳥です。

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミサゴ、オオバン、カモメ、キジバト、モズ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ホオジロ、アオジ、スズメ、ハシブトガラス

※屋外観察する時間をとれなかったため、実際は他にも鳥がいたと思われます。

 

・雨に降られながら、この冬最後のコハクチョウ観察会を開催しました。  暖冬の影響で早々といなくならないか心配でしたが、安曇川北側の水田で、10羽+29羽の2つの群れを観察できました! 南側の田んぼには不在だったようです。

・センター前のアカメヤナギにシロハラが2羽とまり、昆虫などを捕りに水際へ降りました。 近頃、この場所でよくシロハラの声が聞かれます。

・雨の中ミサゴが飛んできて、魚を狙って湖に急降下! 残念ながら失敗でした。それでもめげずに、その近くですぐにリベンジしていました。

・浮島横に立つ白いポールは、カワウ達の休み場所。水から出た後は、翼を広げて乾かしています。カモメなどがとまることも。島沿いにマガモやカルガモが浮かび、カイツブリ、オオバン、近頃はよくホオジロガモも周りを泳いでいます。