見た鳥聞いた鳥 2017年7月2日~8日

2017/7/2(日) 曇り、雨、晴れ  夕方、細いけどはっきりした虹がかかりました♪

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、コシアカツバメ?、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・遊歩道の柵にアオサギがとまって一休み。

・今日も草むらやヨシ帯からオオヨシキリの声。今年はにぎやかに鳴く期間が長いです。

・飛んで行くスズメやサギが、虹の前を通過。きれいな光景でした(´▽`)

 

2017/7/3(月) 曇り、晴れ  ネムノキが花を咲かせ始めました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、オカヨシガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島の近くにオカヨシガモのペアがいました。カルガモやオオバンは、よく島の周りの「浮き」に乗って羽づくろい。

・19時台半ばになっても、トビの「ピーヒョロロ~」という声が聞こえてきました。

 

2017/7/5(水) 曇り、晴れ  

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ?、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島前をヨシガモが泳いでいました。まだまだきれいな生殖羽。 その後、オカヨシガモのペアと合流しました。

・「チー!」という高い声がした直後、センター前をカワセミが横切りました。

・エナガ、シジュウカラ、コゲラの混群が、湖畔をにぎやかに移動していきます。アカメヤナギやネムノキで虫捕り。

 

2017/7/6(木) 晴れ、曇り  

カイツブリ、カワウ、ダイサギかチュウサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・ミサゴが何度か出現。センターのすぐ前も飛んでくれました!

・久しぶりにキンクロハジロが見られました。浮島の周りにはオオバンが10羽以上で来ていて、カルガモも数羽泳いでいました。夕方にヨシガモも登場。

・夕方、カイツブリの幼鳥が観察室前で休んでいました。

 

2017/7/7(金) 晴れ 

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、カルガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・昨日と同じ場所にキンクロハジロがいました。

・主に田んぼで餌を捕るチュウサギですが、湖の上を飛んでいることも。ダイサギなどとの見分けに注意…

・先月より鳴く頻度は減ったようですが、今日も水際でオオヨシキリがさえずっていました。陸側からは、メジロ、ホオジロのさえずりが聞こえてきました♪

 

2017/7/8(土) 晴れ 

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・夕方、センター周辺の空に現れるツバメが増えました。 3km弱南にあるヨシ原は、日没前後、数千羽のツバメが集まって眠りに着く「集団ねぐら」に使われています(7月下旬~8月上旬がピーク)。

・19:30頃、湾内の「エリ」にダイサギが数羽とまっていました。今年もこれから、エリや浮島に集まって休息するサギが増えてくると思います。