見た鳥聞いた鳥 2018年2月11日~17日

2018/2/11(日)  雨、曇り、雪  積もってから時間がたち、雪が硬くなってきています

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、トビ、オオバン、カモメ、キジバト、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、イカル、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・新しく積もることはなかったものの、雪が舞い、時に吹雪になりました。こんな日はマガモやオナガガモが増えるのです…(^^) ここ数日少なかったヨシガモ、キンクロハジロも少し数が戻りました。

・1羽だけですが、オスのオシドリも登場。よくマガモと一緒にいました。

・アカゲラ、今日はオスが見られました。センター前や少し北の湖岸を動き回り、木の内部に潜む昆虫を探していきます。

 

2018/2/12(月)  晴れ、雪

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、タシギ、ユリカモメ、ハクセキレイ、セグロカモメ、ヒヨドリ、ヒレンジャク、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・キンクロハジロがさらに増加。湾の出口近くに100羽ほどの群れも見られました。その中に、1羽だけヒドリガモが。

・17:20頃、木津浜前に8羽のコハクチョウが降り立ちました。着水した直後は、食事の時についた泥がしっかり口元に残っているハクチョウも。センター前の湾にもペアがやって来ました。

・同時刻、近くの木立にヒレンジャクがとまっていました。

 

2018/2/14(水)  晴れ

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、トビ、ノスリ、チュウヒ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、アカゲラ、ヒヨドリ、モズ、シロハラ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、イカル、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・センター前やその南側にオナガガモが多数。マガモ、コガモ、キンクロハジロもまとまった群れが見られました。コハクチョウは成鳥が2羽。

・手前の湖岸では、水際のアカメヤナギに、アカゲラ2羽やノスリの幼鳥も飛んできました。

・向かい風の中、チュウヒがしばらく浮島の上を飛んでいました。

 

2018/2/15(木)  晴れ

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガン、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオバン、カモメ、コゲラ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、イカル、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・マガン16羽がV字型に並んで、センターの上を飛んでいきました!

・16:30頃、「コォ、コォ♪」という鳴き交わす声がして湖を見ると、コハクチョウが降りていました。成鳥7羽、幼鳥4羽。

 

2018/2/16(金)  曇り

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、コハクチョウ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、ミサゴ、トビ、オオタカ、チュウヒ、オオバン、セグロカモメ、アカゲラ、コゲラ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・センターのすぐ前の木にオオタカ飛来! 周りに来るハシボソガラスやトビを気にしたり、羽毛のお手入れなどをしながら、長い時間とまっていました。

・久しぶりに観察室前にヒドリガモ登場。枯れたマコモの間に浮かんで休んでいました。湾の南端近くでは、マガモ達の間にオシドリを発見。

・18時を過ぎた頃、湖からコハクチョウの鳴き声が…♪ だいぶ暗くなった湖面を望遠鏡で覗くと、21羽の姿を確認できました。

 

2018/2/17(土)  雨、雪

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、トビ、オオバン、カモメ、カワセミ、コゲラ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、ホオジロ、アオジ、イカル、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス

・強風の中、大勢のオナガガモがあちこち泳ぎ回っていました。夕方には、それまで以上に密集した群れがセンター前に。

・この辺りでは、見やすい所にあまりとまってくれないカワセミですが、姿自体は一年中見るチャンスがあります。今日も、センター前の水際をまっすぐ飛んでいきました。

・コハクチョウは17時台になってから登場。暗くて正確な数は分かりませんでしたが… 少なくとも9羽は来たようです。