見た鳥聞いた鳥 2018年5月13日~19日

2018/5/13(日)  雨

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、イワツバメ?、オオヨシキリ、シジュウカラ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・雨でも鳥達は元気。カイツブリもいつも通り観察室前にやって来ました。浮島近くでオオバンやホシハジロが潜水をくり返し、湖上をツバメが飛び交っています。ポールの上には、濡れながらも佇むカワウやトビの姿も。

・ミサゴが湖に急降下し、見事に魚を捕獲! 重かったのか、しばし水に浸かったままでした。

・今年初めてスズメの親子がセンター前に姿を見せました。虫を捕って戻ってきた親に、ヒナが翼をばたつかせておねだり(^ ^)

※鳥を探す時間を十分に取れなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます。

 

2018/5/14(月)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、キジバト、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・アオサギがあちこちに見られます。湖上を飛んで移動したり、人工物にとまって羽を休めたり。観察室前にも降りて魚を狙っていました。ダイサギもよく飛んできますが、冬いた個体と違って警戒心が強め。

・「キュルルルルル…!!」 今川から久しぶりにカイツブリの声がしてきました♪

 

2018/5/16(水)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・観察室前の浅瀬に立つ低木に、オオヨシキリが飛来。 虫を探し、水面近くに降りて水を飲み、枝先へ移ってさえずりを始めました。

・その後、同じ木にスズメの親子がとまりました。子どもは木の中ほどにとまって親を待ち、親鳥は枝を動き回って、食べさせる虫探し。夕方にはシジュウカラ親子が登場。

・「チー!」と鋭い声でとともに、カワセミがセンター前を通過しました。

 

2018/5/17(木)  曇り、晴れ  今年初めてゲンジボタルが見られました 

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・センターのすぐ前へミサゴが急降下! フナ?を捕えて飛んでいきました。水際の木にいたシジュウカラ達が、びっくりして鳴いていました。

・カワセミがセンター前を盛んに行き交っていました(^^)/

・10羽弱のコムクドリが水際を飛んでいきました。夕方には、ねぐらに向かうのか、ムクドリが次々に通過。

 

2018/5/18(金)  曇りのち雨  少しずつトンボがよく見られるようになってきました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、キジバト、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・バイパス沿いの木立でよくモズが鳴いています。木の下の茂みで繁殖中かな。

・昨日今日と、コムクドリの小群がセンター前を飛んでいくのが見られました。

・6開館日連続でミサゴが登場。ハンティングの瞬間はあまり見られていませんが、センターのすぐ前を飛んでいくことも珍しくありません。

 

2018/5/19(土)  雨、曇り  

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、キジバト、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、ドバト

・いつもより波の間に、オオバンなどが見え隠れ… カモは一年中見られるカルガモの他、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロも湾内に。

・ツバメ、イワツバメがセンターすぐ前を飛び回り、湖面すれすれをアオサギがまっすぐ飛行。今日もミサゴが魚を探しに現れました。