見た鳥聞いた鳥 2018年6月10日~16日

2018/6/10(日)  曇り時々雨

カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、カッコウ、カワセミ、コゲラ、イワツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・今朝もミサゴが現れ、湖面に急降下して魚を捕獲。重そうに持ちながら飛んでいきました。

・カワセミが何度もセンター前を飛行。「チーッ」「チチチッ!」という、高く鋭い声が印象的。

・浮島近く~湾の南端にかけて、カルガモが計12羽、細長く集まっていました。

 

2018/6/11(月)  曇り時々雨

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、オカヨシガモ、トビ、オオバン、カッコウ、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・エナガの家族がにぎやかに鳴きつつ、ネムノキなどを巡回して虫探し。それにシジュウカラもついて行っていました。

・浮島の周りをよく見ると、マガモやオカヨシガモのペアがいました。くり返し「逆立ち」してせっせとお食事。  島の周囲のポールや浮きは、アオサギ、カワウ、セグロセキレイなどのとまり場です。

・今日の夕方も、湾の南端辺りから「カッコウ♪カッコウ♪」 …8日や昨日と同じ方向から聞こえてきました(^^)/

 

2018/6/13(水)  曇り、晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・観察室前のマコモ+ヨシ群落から、「キュルルルル…!!」とカイツブリの大きな声。見やすい所にもよく出てきてくれました。 羽づくろいをした後、両翼を斜め上に上げて「伸び~」。

・夕方を中心に、今日もカワセミの声が何度も聞こえてきました。センター前の水際の、陸側からは見えない所によくとまっているようです。

※鳥を探す時間を十分に取れなかったため、他にも種類がいたと思われます。

 

2018/6/14(木)  晴れのち曇り

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、オカヨシガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、カッコウ、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・ミサゴが湾の上を飛行。近くでは、3羽同時に飛んでいるのを観た方も!

・島の裏側にいて見えないことも多いですが、オカヨシガモのペアが浮島沿いを動き回っていました。カルガモやオオバン達もよくここに。アオサギが草の間で獲物を狙っていることも。

・19時近くになってからカッコウの声がしてきました。

 

2018/6/15(金)  雨、曇り

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・あまり飛ぶ姿を見ないカイツブリ。 湾の南端からセンター前まで、まっすぐ飛んで移動してきました!

・今月はあまり見られていなかったツバメですが、また湖上や岸辺によく飛んで来るようになりました。

・20羽以上のシジュウカラがセンター前に。今年生まれたばかりの子ども達も、樹上やヨシ帯で虫探し。

 

2018/6/16(土)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、オカヨシガモ、トビ、オオバン、カッコウ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島前の「浮き」に昼間からゴイサギがとまっていました。

・セグロセキレイの巣立ち雛が、観察室前の柵に飛んできました。その後センターの屋根にとまったり、遊歩道を歩いて虫捕り。

・今日はこれまでより早く、12時台からカッコウの声が聞かれました。