見た鳥聞いた鳥 2019年4月24日~29日

2019/4/24(水)  雨  

カルガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・雨の中、湖上を飛び回るツバメたち。ユリカモメもセンターのすぐ前を飛行。

・夏羽に変わって頭が黒くなったユリカモメと、真っ白になったカモメがポールの上にとまっていました。

・今日も小川の河口近くから、「チー!!」とカワセミの鋭い声が。メインの餌場の一つになっているようです。

※鳥を探す時間を十分とれなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます

 

2019/4/25(木)  雨のち晴れ  

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ツグミ、コムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・カンムリカイツブリが見られなくなった一方、ハジロカイツブリ15羽ほどの群れを沖に発見。

・まだ抱卵が続いているのか、今日もトビが巣に座っていました。

・夕方、コムクドリがセンター前のアカメヤナギに飛来。少なくとも雌雄1羽ずついました。枝から枝へ、木から木へ移動して虫探し。

 

2019/4/26(金)  晴れ  

カルガモ、キンクロハジロ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、ドバト

・すぐ前の街路樹に、6羽のコムクドリが飛んできました♪

・上陸したアオダイショウ VS ハシボソガラスの闘いが勃発! カラスが攻撃をしかけ、アオダイショウが反撃、という展開がくり返されました。長かったバトルはカラスが飛び去ることで終結。

・今月になってからあまり会わなかったコゲラですが、今日はセンター前のアカメヤナギを上りながら虫探し。

 

2019/4/27(土)  雨のち曇り、晴れ  風の強い連休初日でした  

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、コムクドリ、スズメ、シメ、ホオジロ、アオジ

・湾内を飛び交うツバメ、イワツバメの数がいつもより多かったです。今日はやっとコシアカツバメも姿を見せました。

・サンショウクイが5羽、鳴きながら湖畔を飛行。 一方で、冬鳥のアオジやシメもまだ見られました。今日はツグミは確認できず。

 

2019/4/28(日)  晴れ、曇り  駐車場横のウワミズザクラがきれいに咲いています♪ 

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、サンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、コムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・今日もキンクロハジロの数が多く、岸辺から沖合まで広い範囲に見られます。マガモ、オカヨシガモもセンター前に泳いできました。

・トビが引き続き抱卵中。巣に座っているのがメス、横にとまり、なぜかくしゃくしゃの紙をくわえていたのがオスかな。 今年初めて、スズメの巣立ちびなが見られました!

・すぐ北のヨシ帯から、「ギョギョシ!ギョギョシ!」とオオヨシキリの声。センターの周りでは今年初確認(^^)/

 

2019/4/29(月)  曇りのち雨 

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・湾の出口近くでミサゴが急降下! 見事、魚を捕えて飛んでいきました。

・首を振りながら湖岸沿いを泳ぐバン。久しぶりの登場です。 キンクロハジロの数は昨日より減少。

・湖上や湖岸を飛び交うツバメとイワツバメ。窓のすぐ外もハイスピードで飛んでいきました。 ヒヨドリが木から飛び立ち、昆虫を捕えて枝に戻る「フライングキャッチ」を何度も見られました。