見た鳥聞いた鳥 2019年10月9日~14日

2019/10/9(水)  晴れ

オシドリ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、スズメ、セグロセキレイ

・観察室前にミサゴが飛んできて、湖めがけて急降下!勢いよく水面に突っ込みました!…が、魚は捕れず。

・湾内に一番多いカモはヒドリガモ。湾の出口近くに、今日も細長い群れをつくっています。見かけることが増えてきたホシハジロ、キンクロハジロも近くにいました。

 

2019/10/10(木)  晴れのち曇り

オシドリ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ユリカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、オオムシクイ?、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ

・14:30現在 湾内にオオバン約100羽、カモ約170羽をカウントできました! 他の水鳥では、カワウが10羽以上、バンとカイツブリが10羽弱ずつ。

・沖に100羽ほどのハジロカイツブリの集団が。

・観察室前のアカメヤナギをムシクイの仲間が動き回っていました。オオムシクイ?

 

2019/10/11(金)  曇り

オシドリ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、トビ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメの仲間、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ

・カモで一番多いのはヒドリガモ。換羽が始まり、他のカモと見分けやすい見た目になりつつあります。 コガモ、ヨシガモの増加も目立ちます。

・キセキレイ、セグロセキレイが窓のすぐ外を何度も飛行。 館内にもしっかり声が聞こえてきました♪

 

2019/10/12(土)  雨  台風19号の接近で大荒れ。通過後も皆様、安全にご注意ください。

ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、カワセミ、モズ、ヒヨドリ、スズメ、キセキレイ

・風が強まり、湖面が上下する中、今日もカモやオオバンが湾の出口などに群れていました。浮島横のポールの上に、いつもと変わらずカワウたちがとまっています。

・昨日見られなかったコサギ。「エリ」やセンター前に何羽も飛んできました。

・センターすぐ北の遊歩道に、2羽のキセキレイが降りました。午後になっても、雨風の向こうからモズの高鳴きが聞こえてきます。

 

2019/10/13(日)  曇り時々雨、のち晴れ 

オシドリ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、オオバン、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、コシアカツバメ、ヒヨドリ、エナガ、ムクドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ?、セグロセキレイ

・ヒシが刈り残されたセンター前に、9羽のオシドリが来ていました!他のカモより一足先に、オスはほぼ冬の装いに。 ヨシガモやカルガモ、バンも現れて、せっせと食事しています。

・水鳥の集団の中に、だんだんホシハジロが増えてきました。

・数十~100羽ほどのハジロカイツブリ集団が沖に見られるようになりました。 一方で、岸近くを少数で泳いでいたり、「普通の」カイツブリと一緒にいる姿も目にします。

 

2019/10/14(月)  雨のち曇り  アオダイショウの幼蛇が見られました

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ショウドウツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミの仲間、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ

・頻繁にコシアカツバメのグループが飛んできました。 ショウドウツバメも時々現れ、ハイスピードで湖上や岸辺を飛行!

・ミサゴ2羽が湾内を飛び回り、何度も魚めがけて湖へ突っ込みます! 成功率は低いですが…見事捕えて飛んでいくところも見られました(^^)

・200羽くらいいる?沖にハジロカイツブリの大きな群れが登場。