見た鳥聞いた鳥 2020年6月3日~8日

2020/6/3(水)  晴れ、雲り  

カルガモ、ハシビロガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオムシクイ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・湾の出口近くにカイツブリ親子が。子どもは3羽。先月下旬も出会った家族かな?

・ハシビロガモのオスが、センター前や浮島沿いを泳いでいました。「浮き」の上ではカルガモたちが羽づくろい。

・夕方、サンショウクイが鳴きながらセンターの上を飛んでいきました♪

 

2020/6/4(木)  晴れ

カルガモ、ハシビロガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ヒクイナ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・昨日とは別のカイツブリ親子を発見。こちらは5きょうだい。潜水してきた親に駆け寄って、小さな獲物をもらっていました(´▽`)

・湖上を飛ぶ回るイワツバメたち。水面すれすれも飛んで、水を飲んでいました。

・朝から19時台まで、カワセミが何度もセンター前を飛行! 水際の枝にとまりながら鳴くことも。

 

2020/6/5(金)  晴れ、曇り

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・2羽のミサゴが湾内を飛行。 沖のポールにとまっていることも。

・屋根の庇(ひさし)についた虫を、スズメががんばってホバリングしながら捕っています(^ ^)

 

2020/6/6(土)  曇り、晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ヒクイナ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・観察室前の水際を歩くヒクイナを何度も見られました!

・カイツブリの子ども3羽と、親鳥であろう成鳥1羽が小川の河口横に。子ども達も活発に潜水していました。 センター前ではつがいの声が響き、たまに見える所に出てきました。

・ヒヨドリ夫妻が巣作り中のようです。センター前に何度も来て、ヨシの枯葉をくわえて飛んでいきました。

 

2020/6/7(日)  晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・夕方、観察室前にカイツブリの幼鳥が3羽来ていました。 じっと浮かんでいたり、羽づくろいしたりとゆったりモード。

・セグロセキレイの幼鳥が、昆虫などを捕りながら遊歩道を歩いていました。

 

2020/6/8(月)  晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島沿いのポールは、カワウたちの休憩場所。水から出た後は翼を広げて乾かします。 時々ミサゴもポールにとまって一休み。

・観察室の前を動き回るホオジロ親子。 今年生まれの子どもも、遊歩道の柵にとまったり、茂みを動き回っていました♪