見た鳥聞いた鳥 2020年10月10日~12日

2020/10/10(土)  曇り、晴れ   秋の湖畔を歩くガイドウォーク、お申し込み受付中!

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ショウドウツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、オオムシクイ、メジロ、エゾビタキ、コサメビタキ?、スズメ、セグロセキレイ

・水鳥の数がさらに増え、浮島横に520羽以上が群れていました! オオバンとヒドリガモが特に多く、ヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリも一緒に泳いでいます。

・エゾビタキが何度も来て虫捕り。今日ははっきりとは確認できませんでしたが、コサメビタキもよく見られています。

・18時を過ぎたころ、12羽のゴイサギが鳴きながら飛んでいました。

 

2020/10/11(日)  晴れ、曇り  ヒガンバナは見頃を過ぎたかな

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、オオムシクイ、メジロ、コサメビタキ、スズメ、アトリ、カワラヒワ

・ユリカモメが浮島の上を飛び回り、ポールに降りて羽休め。少なくとも3羽来ていたみたい。

・約30羽のアトリが水際を飛んでいきました。近くの田んぼでは、250羽ほどの群れに遭遇!

 

2020/10/12(月)  晴れ、曇り

ヒドリガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、バン、オオバン、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメの仲間、ヒヨドリ、エナガ、オオムシクイ、エゾビタキ、コサメビタキ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ

・チュウヒを今シーズン初確認! 湖の上の決まった範囲を飛び回っていました。

・「キュルルルル…!!」この時期でも、センター前からカイツブリのなわばり宣言が聞こえてきます。

・今日もモズがにぎやかに「高鳴き」。他の鳥の鳴きまねもしたり、侵入してきた別のモズを追い払ったり。