こんな鳥いました! 2014年10月26日

今日、水鳥センターとその周りで出た鳥です。

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、トビ、オオバン、ユリカモメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、エナガ、シジュウカラ、アオジ、アトリ、イカル、シメ、スズメ、ハシボソガラス

 

・今日は新旭探鳥会。少し暑いくらいの秋晴れの下、54種類の鳥に会いました! ジョウビタキが過去にないほどたくさん見られ、アトリやイカルの群れもあちこちに。ノスリが田んぼ横の鉄塔にとまり、僕たちのすぐ後ろをチョウゲンボウが飛んでいきました。湖は今日も水鳥達でいっぱい! アメリカヒドリもいました。

・センターの周りでシメ、アオジを初認しました。

・昨日の夕方、駐車場前の草むらから「チャッ!チャッ!」というウグイスの「地鳴き」が聞こえてきました。山や北国から冬鳥が続々やって来て、いよいよ一番野鳥がにぎやかな季節の到来です♪