見た鳥聞いた鳥 2022年6月1日~6日

2022/6/1(水)   晴れのち曇り    

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ケリ、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・カイツブリのペアが観察室前に陣取って、「キュルルルル…!!」と大声でなわばり宣言。近くに来たもう1羽にピリピリ? すっかり暗くなってからもたまに声がしていました。

・センター前の水際で、ヨシが茂る空き地で、オオヨシキリ達がにぎやかに鳴いています♪ 場所によっては深夜も「ギョギョシ!ギョギョシ!」

 

2022/6/2(木)   晴れ

マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ホトトギス、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・昨日カイツブリのペアがいた辺りに巣が作られていました! 食事から戻ると巣に座り、横では相方が周りを見張っています。 近くのカルガモに激しく威嚇したり、カワウに反応し、夫婦並んで大声で鳴く場面も。

・湾の南側から、ホトトギスの声が盛んに聞こえてきました。

・深夜、西の方からアカショウビンの声がしてきました!

 

2022/6/3(木)   晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・アオサギ、ダイサギだけでなくチュウサギやゴイサギも現れました。

・コシアカツバメが鳴きながらセンター前を飛行。小川の河口を、今日も2羽のイワツバメが飛び回っています。夕方にはツバメの幼鳥が次々出現。

・沖を移動するカワウの大群。今日は特に数が多く、合計1000羽以上いたかも。

 

2022/6/4(土)   晴れ

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・カイツブリがつくった巣は、波のせいかばらけてしまったようです… 周囲の草がもっと茂ってから再挑戦? 今日は15時台になってから登場し、大きな声でなわばり宣言していました。

・今日もミサゴがよく飛んできます。もっと高い所を10羽以上のトビが旋回していました。

・夕方、コチドリが鳴きながら駐車場の上を飛んでいきました。

 

2022/6/5(日)    雨、曇り

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ?、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・厚い雲の下、今日もミサゴが魚を探して飛び回ります。多い時で3羽同時に出現!

・今年生まれの子どもが見られたのは、ハシボソガラス、ツバメ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ。

 

2022/6/6(月) 曇り、雨

マガモ、カルガモ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・イワツバメがいつもより多く登場。 センター前を10羽以上飛び回っていました。

・ 「居残り中」のマガモが新旭浜園地前に来て一休み。浮島沿いをオオバン6羽が動き回っていました。