見た鳥聞いた鳥 2022年7月27日~8月1日

2022/7/27(水)   晴れ、曇り 時々雨   8/14(日) ツバメのねぐら入り観察会を開催します!お申込み受付中

マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、トビ、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・朝、人通りのない遊歩道の柵にアオサギがとまっていました。

・湖上の細いポールに、ミサゴとアオサギが長時間とまっていました。

・湾の出口近くにカイツブリ親子が。親鳥が潜水して、子どもにあげる獲物を捕ってきていました♡  10羽以上のカルガモが湾の奥でせっせと採食。

 

2022/7/28(木)    晴れ     外で鳥を楽しむ<ガイドウォーク>  自由研究や夕涼みにぜひ!

カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、コムクドリ、スズメ

・浮島前にホシハジロのオスが泳いできました。夏になってからは初登場。

・40羽以上のコムクドリの群れが、岸沿いを南へ飛んでいきました!

 

2022/7/29(金)    晴れ、曇り     

マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ

・コサギとアマサギが一緒にセンター前を飛んでいきました。

・浮島前を探すとよく4, 5羽のカイツブリがいます。湖面に広がるヒシの端っこでも、ペアや幼鳥がせっせと潜水。

 

2022/7/30(土)    晴れ、曇り     

カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、トビ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・浮島前に再びホシハジロのオスを発見。換羽しているようで、冬に比べて色が薄いです。

・センター前の木にアオサギが飛来して、木陰でしばらく休息。

・すぐ前の遊歩道をホオジロが動き回っています。セグロセキレイの幼鳥も飛来♪

 

2022/7/31(日)    晴れ  昼はアブラゼミやクマゼミ、夕方はヒグラシがにぎやか♪     

カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・観察室前の茂みにオオヨシキリが飛んできました。7月以降はあまり鳴かないので存在に気づきにくくなりますが… 9月末くらいまで会えるかも。

・夕方、高い声で鳴きながらイソシギがセンター前を飛行。南側の水際に降りた?

 

2022/8/1(月)    晴れ      

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・湾内を広く覆うヒシの葉。そこでカルガモたちがせっせと食事しています。10羽以上いることも。

・観察室の前から、小さなカイツブリの大きな声が響いてきます♪   草に遮られて姿が見えないことも多いですが… 見やすい所に出てきて、羽づくろいなどしていることも。

・夕暮れの湖をミサゴが飛び回り、魚を捕らえて飛んでいきました!