見た鳥聞いた鳥 2017年10月15日~16日

2017/10/15(日)  雨、曇り

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、バン、オオバン、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カワセミが静かに、一直線に岸沿いを飛んでいきました。

・チュウヒが浮島に降りて休息。 3日続けて浮島一帯にユリカモメが来ています。

・近くの草刈後の草地にて、まだ渡去していないチュウサギが獲物を捕っていました。

 

2017/10/16(月)  雨

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島~湾の南端に群れる大勢の仲間から離れて、観察室前でもオオバンやヨシガモなどが活発に採食していました。

・この時期多くのカモのオスは、メスに似た茶色っぽい色をしています… が、きれいな「繁殖羽」になってきたオスも出てきました。 マガモもほぼ繁殖羽になった個体、体は白くなったが頭はほぼこげ茶の個体、全体的にまだ茶色い個体が一緒に見られました(^^)

見た鳥聞いた鳥 2017年10月9日~14日

2017/10/9(月)  晴れ  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カンムリカイツブリが観察室前にやって来ました。岸と平行に泳ぎながら、時々潜水! 浮島前にも2羽、他の水鳥たちに混じって浮かんでいました。

・ハシビロガモを初認。 湾内に浮かぶ水鳥集団の中に、6羽見つかりました。オレンジ色の長いクチバシが特徴。でも、顔の向きによっては長く見えないのでご注意を…

・今日もモズがにぎやか♪ センター前の電線にも来て、近くで鳴く別のモズを気にしながら縄張り宣言していました。

 

2017/10/11(水)  晴れ  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・数は少し減ったものの、これまでより広い範囲に水鳥が群れていました。カモのオスの中には、換羽が進んで特徴的な模様が出てきた個体も(^^)

・湾の南端で10羽以上のバンが採食していました。

・夕方、セグロセキレイがセンターの屋根でさえずっていました♪

 

2017/10/12(木)  曇り  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、チュウヒ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島沿いに群れるオオバンやホシハジロなどの間に、4羽のオシドリも浮かんでいました。

・チュウヒを初認! センター前を横切ったり、湖上から魚?を探すなど、あちこち飛び回ってから浮島へ移動。しばらく舞った後、島に降りて休息していました。

 

2017/10/13(金)  雨、曇り  田んぼでまだノビタキが見られています

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス

・久しぶりにユリカモメ登場。浮島横のポールにとまって一休み。

・ほぼ繁殖羽に抜け替わったマガモのオスがいました。頭が半分くらい緑色に替わった個体も。

・カンムリカイツブリが、泳ぎながら顔をあちこち水中に入れて獲物を探していました。

 

2017/10/14(土)  曇り、晴れ

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・岸近くから浮島の沖側まで、広い範囲に浮かぶ水鳥たち。 多数派は、多い順にホシハジロ、オオバン、ヒドリガモ、ヨシガモでした。 間にマガモ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリも混じっています。

・今日も浮島横のポールにユリカモメが飛来。2羽いました。これから増えてくるかな?

・夕方、岸からごく近い所にカイツブリが5羽集まっていました。

見た鳥聞いた鳥 2017年10月1日~7日

2017/10/1(日)  曇り 

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

・魚をつかんだミサゴが、センターの上を飛んでいきました。その後も何度かミサゴ出現。

・今日もアオサギが遊歩道の柵にとまって休息。一旦去っても、しばらくするとまた来ました。お気に入りの休憩場所のようです。

・16時台、多数のショウドウツバメが湖上を飛び交っていました。

 

2017/10/2(月)  雨   

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、ショウドウツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、スズメ

・湾の南側にヒドリガモ、ヨシガモ、カルガモ、バンなどが点々といて、雨の中でも活発に食事しています。オシドリも1羽入っていました。

・すぐ横を飛んだダイサギにびっくりして、湖にいたバンが横の「エリ」に飛び乗りました。

・この時期カモのオスは、メスのような全体的に茶色っぽい色をしています。それでも、換羽が進んで「生殖羽」になってきたマガモも見られました。

 

2017/10/4(水)  晴れ  風が強い一日でした   

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、メジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・オオバン70羽以上が岸沿いを泳ぎ回って、活発に採食していました。

・今日はオナガガモとキンクロハジロを今季初確認! ヨシガモの増加が目立ちました。

・冬羽になったカンムリカイツブリが見られる一方で、カイツブリの親子もいました。

 

2017/10/5(木)  晴れ   

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、メジロ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・水鳥の集団、今日は湾の南端~出口に広がっていました。構成メンバーはオオバン、ホシハジロ、ヒドリガモ、ヨシガモがメインで、キンクロハジロやオナガガモも少数いました。

・コガモも増え、館内から見える範囲に50羽以上。

・渡りが進んだようで数は少なくなりましたが、ショウドウツバメが湖上を飛行。

 

2017/10/6(金)  雨   

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コシアカツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・水鳥の数がだいぶ増え、計1000羽以上になりました。浮島~湾の南端を中心に広い範囲にいます。ホシハジロ、ヒドリガモ、オオバンが三大勢力。

・コシアカツバメが何羽も湾内を飛び回っていました。

・色がだいぶ薄いカルガモ、通常の色の個体と一緒に、今日も木津浜前に浮かんでいました。彼らと共にマガモもぷかぷか。

 

2017/10/7(土)  曇り  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、ハクセキレイ、セグロセキレイ、モズ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・昨日と同じくらいの水鳥が帯状に群れています。多い順にホシハジロ、オオバン、ヒドリガモ、ヨシガモの4種が大半を占め、その間にオカヨシガモ、オナガガモ、キンクロハジロなどがちょっとずつ。

・観察室の前によく来るのはコガモ、ヨシガモ、カルガモ、バン。色が薄いカルガモも、今日はここに飛来。

・湾内に立つ細く高いポールに、最近ミサゴがよくとまっています。

見た鳥聞いた鳥 2017年9月24日~30日

2017/9/24(日)  晴れ、曇り  

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カモメ、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ

・新旭探鳥会では41種類の鳥が出現。 青空の下をコシアカツバメが飛んでいき、モズの高鳴きが響き渡ります。湖の鳥はまだ少ないものの、カモの第一陣や、入り乱れて泳ぎ回るオオバンの群れが季節の歩みを感じさせます。 湖畔ではコサメビタキ、田んぼではノビタキが「短期滞在中」。ハチクマとサシバの渡りも見られました。

・湾の南端近くでハジロカイツブリが休息。 20羽以上のショウドウツバメが、一斉に湖上を飛んでいきました。

 

2017/9/25(月)  晴れ  近くの田んぼでノビタキが見られました

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カモメ、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エゾビタキ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・木津浜に立つ木のてっぺんに、エゾビタキがとまりました。飛んでいる昆虫を見つけると、飛び立って捕え、Uターンして枝に戻ってきました。

・同じ電線に2羽のモズがとまり、大きな声で鳴いて相手を牽制。 これから1羽ずつ縄張りを持つので、他のモズは追い払うべきライバルなのです。

・「エリ」にカワセミがとまっていました。休んだり獲物を探すだけでなく、捕えた魚を食べる場所にもなっています。

 

2017/9/27(水)  曇り、雨  

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、トビ、バン、オオバン、イソシギ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・オオバンが今年も増えてきています。 夕方の浮島沿いに約110羽集まって、いつもより高い波に揺られていました。その近くには、ヒドリガモ24羽の群れが着水。

・カルガモも多く見られ、お昼頃、ヒドリガモと合わせて60羽弱が湾の出口に群れていました。

・木津浜では、ダイサギやイソシギが人が来ないか気にしつつ採食。セグロセキレイがさえずっていました♪

 

2017/9/28(木)  曇り、晴れ  

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・観察室前に10羽以上のコガモが来て休息。バンの若鳥が、その近くでせっせと何か食べていました。

・顔に夏の羽毛が残るけれど、体は冬羽。換羽中のハジロカイツブリが見られました。

 

2017/9/29(金)  晴れ  気温が上がったためか、田んぼでヒバリがさえずっていました 

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、イソシギ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、コシアカツバメ、セキレイの仲間、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島横に浮かぶ細長~い群れ。 オオバン+ホシハジロ+ヨシガモが計270羽ほど集まっていました。

・コシアカツバメ、次いでショウドウツバメが湖上を飛び回って虫捕り。

・夕方、観察室前にオシドリがやって来ました! 今日もコガモの一団がここで休息しています。

 

2017/9/30(土)  晴れ   

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、モズ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・センター前や湖上にコシアカツバメ、ショウドウツバメが何度も飛来。

・今日も浮島の周りにオオバンとホシハジロが多数群れています。昨日よりホシハジロの割合が増していました。

見た鳥聞いた鳥 2017年9月17日~23日

2017/9/17(日)  曇り、雨  台風18号が深夜に通過

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、イソシギ、コゲラ、ショウドウツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・コガモが20羽センター前に来て、丸くなって休んだり、カルガモ達と一緒に採食したり。ヒドリガモ1羽、ヨシガモ2羽も見られました。浮島前にはホシハジロ1羽や、カモではありませんがオオバンの群れも。

・湾の出口辺りをショウドウツバメが飛び交っていました。

 

2017/9/18(月)  曇り、雨  ヒガンバナが少しずつ咲き始めました

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラスかハシブトガラス

・湾内のあちこちをツバメ、ショウドウツバメが飛び回ってます。センターすぐ前にも飛来。

・ヒドリガモ10羽の群れに、ホシハジロのオスがくっついて行動していました。

・「チチン!チチン!」 澄んだ声で鳴きながら、キセキレイがセンターの周りを何度か飛んでいました。

 

2017/9/20(水)  曇り、雨

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、セグロセキレイ、モズ、エナガ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島前にオオバンが約20羽集まり、湾の南側にヒドリガモ9羽、ヨシガモ5羽、マガモ4羽などが点々といます。一番目につくのはカルガモ。バンは数は少ないですが、あちこちに。

・彼らの上をツバメやショウドウツバメが飛び回り、道路横の電柱でモズが「高鳴き」していました♪

 

2017/9/21(木)  曇り、晴れ

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、トビ、バン、オオバン、クロハラアジサシ?、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島横の大きな「浮き」にマガモが座って休息し、その下では、久しぶりに見られたオカヨシガモが湖上で採食。

・ハジロカイツブリ1羽が湾内に。今季初確認です。

・湖上を飛び回るアジサシ類を発見。クロハラアジサシかな。獲物を見つけると、少しホバリングしてから急降下!

 

2017/9/22(金)  曇り、雨

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・少しずつモズの「高鳴き」がよく聞かれるようになってきました♪ センター前の電線に陣取って鳴いていることも。

・ピークの8月後半~今月上旬に比べて少なくなりましたが、夕暮れ時、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギが「エリ」に集結。アマサギは冬羽への換羽が進んで、他のサギと見分けにくくなっていますが… 亜麻色の羽毛が少し残っている個体も。

 

2017/9/23(土)  曇り、晴れ  ヒガンバナが見頃を迎えています

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・バンの幼鳥が、4羽で観察室前にやって来ました。当館前の湾にいるバンの多くが幼鳥です。

・昼間から4羽のアマサギが「エリ」にとまっていました。近くの湖面にはコガモが20羽。ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモなども見られました。

見た鳥聞いた鳥 2017年9月10日~16日

2017/9/10(日)  晴れ、曇り

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・ミサゴがあちこち飛び回って、水面下の魚を探しています。短い時間に何度もセンター前に来たことも。その後、湖上の細いポールにとまって羽休め。

・センターより少し南にマガモ3羽が来て、岸近くを泳ぎながら採食していました。

 

2017/9/11(月)  曇り、雨  今年も湾内のヒシ刈りが始まりました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、ハヤブサ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、エナガ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・朝、ツバメが次々に現れて湖上を飛行!

・にぎやかに鳴きながら、エナガの群れが湖岸の木々を移動していきます。総勢20羽以上。

・普通の色のカルガモと一緒に、かなり白っぽいカルガモもセンター前にやって来ました。生まれつき色素が少ないようです。

 

2017/9/13(水)  晴れ  

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、ハヤブサ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、セグロセキレイ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・今季初めてモズの「高鳴き」を聞きました♪

・夕方、ハヤブサが湖上を飛んでいきました。大きく、体格もがっしりして見えたのでメスのようです。

・夕方になると、サギが次々に湾内の「エリ」に集まって来ます。ピークの8月下旬~9月頭に比べると数は減ってきましたが、18:50時点で110羽余りとまっていました。

 

2017/9/14(木)  晴れ、曇り  数は減りましたが、今日もチョウトンボがひらひら  

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、サシバ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ?、シジュウカラ、ホオジロ?、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・11:30頃、上空を1羽のサシバが舞っていました。渡りの途中かな。 トビも何羽も現れ、悠々と旋回していました。

・湾の南端近くでよくカルガモやバンが採食しています。ヒシの葉の間からは、カイツブリが浮上。

・最近ミサゴがよく見られます。今日は浮島周辺と木津浜前を行ったり来たり。

 

2017/9/15(金)  曇り  やや風が強い 

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、セグロセキレイ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス

・5日ぶりにカンムリカイツブリが見られました。

・オオバンがよく観察室前に出てきて採食。湖面を走るようにしてバンの幼鳥も現れました。

・夕方、コガモ5羽が湾の南端近くを泳ぎ回っていました。

 

2017/9/16(土)  雨  雨が弱い時は、意外といろいろな昆虫が鳴いています♪ 

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、イソシギ、コゲラ、セグロセキレイ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

・湾内にコガモ、ホシハジロが入っていました。数が多いのはカルガモで、1羽またはグループで動きながら、あちこちで採食しています。

・浮島の周りにオオバンが20羽ほど集まっていました。少し増えてきたかな?

見た鳥聞いた鳥 2017年9月3日~9日

2017/9/3(日)  晴れ  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カンムリカイツブリ、今日は湾内に登場。2羽いました。 1羽はほぼ冬羽(昨日と同じ個体?)で、もう1羽は「あごひげ」が結構残っています。

・マガモ4羽が、観察室のすぐ前に飛来。

・昼間はコムクドリを確認できませんでしたが、夕方、ねぐらへ向かう群れが通過。

 

2017/9/4(月)  曇り、晴れ  館内に一時オニヤンマが入ってきました

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、ハマシギ?、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ?、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・久しぶりにホシハジロが見られました。オスが1羽、ヒシの葉の間に浮かんで休息。 カンムリカイツブリは1羽増えて3羽に。

・20羽ほどのお腹が白い鳥が、湖面のすぐ上を、何度も方向転換しながら飛び回っていました。ハマシギかな?

・沖をユリカモメが南→北へ飛んでいきました。

 

2017/9/7(木)  雨、曇り

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

・湖上に立つ細いポールにミサゴがとまっていました。

・今シーズン初めてコガモを確認。カルガモと一緒に1羽が泳いでいました。

 

2017/9/8(金)  晴れ  センターの前でツクツクボウシも鳴いていました

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カワセミの声が何度も聞こえてきます♪ 「エリ」にとまっている所も見られました。

・先月半ばからツバメは減少。渡りが進んでいるようです。それでも時々、数羽が岸辺や湖の上を飛んでいます。

・今日もミサゴが何度か飛んできました。

 

2017/9/9(土)  晴れ

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、ハヤブサ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

・浮島のすぐ前をオオバンの成鳥や、バンの幼鳥が泳いでいます。時々、「浮き」の上に立って羽づくろい。

・遊歩道に人がいない時、よくアオサギが柵にとまって休んでいます。

・夕方、ハヤブサが湖→陸へまっすぐ飛んでいきました。

見た鳥聞いた鳥 2017年8月27日~9月2日

2017/8/27(日)  晴れ

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・新旭探鳥会で38種の鳥に会いました。 神社の境内をカラ類+メジロ+コゲラの混群が動き回り、キバシリやセンダイムシクイも一緒に食物探し。青い湖面に、真っ白なダイサギの体が映えます♪ 「エリ」にはユリカモメの一団も。期間後、すぐ外の木にコムクドリが飛んできました。

・観察室からは見えない所でしたが、カワセミが「チチチチッ!」などとにぎやかに鳴いていました。

 

2017/8/28(月)  曇り

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、オオバン、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・マガモとカルガモが、観察室の近くでせっせと採食していました。

・北からカワウが次々に現れ、湾の出口辺りを飛んで南へ去って行きました。 総勢数百羽!

 

2017/8/30(水)  晴れ

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシブトガラス

・チュウサギが観察室前に飛来。昼間からエリにとまる姿も見られました。

・今月は毎日のようにコムクドリが来ます♪ 群れで水際の木々を動き回ったり、道路沿いの低木に飛んできたり。

 

2017/8/31(木)  晴れ

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・湖面に広がるヒシ群落の間に、カルガモが何羽もいます。水につけたクチバシを、素早く開閉してお食事。

・湾の出口近くをバンが4羽で泳ぎ、カイツブリが20羽弱集まっていました。

・この辺りではセグロセキレイほど見ないハクセキレイですが、今日は夕方の空を6羽で飛んでいきました。セグロセキレイは、浮島の周りの「浮き」に飛来。

 

2017/9/1(金)  晴れ  やや風が強い

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、スズメ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カルガモだけでなく、マガモのオス3羽もセンター前に来て採食していました。

・湾の南端では、今日もバン4羽が首を振りながら泳いでいます。

 

2017/9/2(土)  晴れ  

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、ハイタカ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、コシアカツバメ、セグロセキレイ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・約1か月半ぶりにカンムリカイツブリを発見! だいぶ冬羽になっていました。

・今日も何度かコムクドリの一団が登場。群れの規模は小ぶりで、3~10羽ほどでした。葉の少ない木にとまって見やすかったり、木のてっぺんからひょっこり顔を出すことも。

・16時頃、ハイタカのオスが湖上を飛びました。

見た鳥聞いた鳥 2017年8月20日~26日

2017/8/20(日)  晴れ  夜に鳴く虫の、種類も数も増えてきました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・ホオジロがまださえずっていました♪ それでも、初夏と違って頻繁に鳴く訳ではありません。心なしか「張り切り具合」も抑えめ。

・センター近くのツバメの集団ねぐら。 集まる数は上旬より減りましたが、深溝地区の湖岸上空や、針江大川の上を多数飛び交っていました。18:40頃は特に壮観!

 

2017/8/21(月)  晴れ

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・コムクドリのグループがネムノキに来て虫捕り。 水際のアカメヤナギを動き回るのはヒヨドリで、観察室の上の屋根にも飛んできました。頭に羽毛があまり生えていない巣立ちビナの姿も(^^)

・オオバンが中旬よりちょっと増えました。浮島の周りで採食していることが多いです。

・湾の出口近くに、カイツブリが20羽くらい集まっていたことも。 成鳥も幼鳥もいました。

 

2017/8/25(金)  晴れ、曇り、雨

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、トビ、オオバン、ツバメの仲間、セグロセキレイ、ヒヨドリ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・湖面を覆うヒシを押しのけながら、観察室前にカルガモやオオバンが来て採食していきます。

・居残り中のヨシガモとオカヨシガモが一緒に泳いでいました。「浮き」に上がって羽繕いすることも。

 

2017/8/26(土)  晴れ

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメの仲間、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・コムクドリが少数ずつ、次々に、センター前の木から木へ移動していきました。総勢100羽ほどいたようです。

・夕方、上空をアオサギ17羽が、ゆっくり旋回しながら南へ行きました。

見た鳥聞いた鳥 2017年8月13日~19日

2017/8/13(日)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ?、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・オオヨシキリが、静かに観察室前を動き回っていました。

・20羽ほどのコムクドリが駐車場横のカキの木に。別に数羽のグループもいました。

・オオバンの成鳥とバンの幼鳥が、今日も同時に登場。 その後バンの成鳥も見られました。

 

2017/8/14(月)  曇り  割と涼しい一日でした

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島の周りをショウドウツバメが飛んでいました。ツバメやコシアカツバメも湖上を飛行。

・オオヨシキリが2羽、観察室前のヨシ帯に。 少なくとも1羽は幼鳥のようです。湾の南端近くの水際にも、別のオオヨシキリが出てきました。

 

2017/8/15(火)  雨、曇り  今日も涼しい。昼間からヒグラシがにぎやか♪

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・観察室前にカイツブリの親子がいました。子どもは2羽。両親の一方が食物を捕りに行き、もう一方は子供たちの隣に浮かんでいました。

・ツバメ、ショウドウツバメが広い範囲を飛び回っていました。湖の上だけでなく湖畔も飛行。

 

2017/8/17(木)  曇り、雨  再び気温が上昇。18時台は激しい雨に

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ヨシガモ、トビ、バン、オオバン、ウミネコ?、キジバト、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ホオジロ、スズメ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・センターの少し北では、岸近くにカイツブリ親子や、バンの成鳥と幼鳥が見られました。カイツブリは浮島沿いや、湾の南端近くに点々といます。島の周りにはオオバンやヨシガモなども。

・夕方、ウミネコ?の幼鳥が沖を飛んでいました。

・珍しくキジバトがセンター前の木にとまりました。当館一帯ではあまり見ない鳥です。

 

2017/8/18(金)  晴れ、曇り  

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ?、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・「居残り中」のマガモやヨシガモが今日も見られました。浮島のすぐ前を泳ぎながら、食事したり、「浮き」の上に立って羽づくろい。

・18:50時点で、サギが150羽くらい「エリ」に集結。湾内にいくつかあるエリのうち、2つのエリに大多数がとまります。

 

2017/8/19(土)  晴れ  昼間からコウモリ(アブラコウモリ?)が飛んでいました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、ユリカモメ、コゲラ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・沖をちらほらユリカモメが飛んでいました。顔が黒い夏羽。

・コゲラが枯れ木をつつくいい音がしてきます。今月あまり見られていないシジュウカラも現れて、鳴きながら駐車場前を動き回っていました♪