作成者別アーカイブ: admin

見た鳥聞いた鳥 2021年7月21日~26日

2021/7/21(水) 晴れ  8月1日に「ツバメのねぐら入り観察会」を開催します!

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・湾の出口近くに、今日もカイツブリの親子がいました。3羽の幼鳥たちはだいぶ大きくなっています(´▽`)

・浮島沿いのポールや「浮き」に、カワウとアオサギがとまって羽休め。暑そうに口を少し開け、のどをプルプル震わせています…

 

2021/7/22(木) 晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・姿はあまり見えませんでしたが… 水際のヨシにオオヨシキリ親子が来ているのが分かりました。茂みの間から子どもの声が響き、親鳥が虫?を与えていました(^^)

・エナガ一家が次々に、水際の木から木へ飛び移っていきます。大人より顔が黄色っぽい、シジュウカラの幼鳥たちも来ました♪

 

2021/7/23(金) 晴れ  木津浜前の湖面をウチワヤンマがパトロールしています

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト

・ヒシが島状に密集している所を、カイツブリが休憩場所に使っていました。 浮島の前で豪快に水浴びする場面も。島の横のポールにミサゴ、「浮き」にチュウサギが飛来。

・木津浜にハクセキレイとセグロセキレイが降りて虫捕り。セグロセキレイは主に幼鳥で、4羽以上いました。ハクセキレイはケラを捕食!

・北西方向からコシアカツバメが何羽も現れ、湖上を飛んでいきました。

 

2021/7/24(土) 晴れ 

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・湾の出口近くに、カイツブリ8羽の一団がぷかぷか。 じっとしていたり羽づくろいしたり。

・昼間からゴイサギが飛んできました。日が落ちた後も、「ゴアッ」と鳴きながらセンター前を通過。

・19時台、8羽以上のカルガモが、湾の奥に散らばってせっせと採食。

 

2021/7/25(日) 晴れ  スィーチョ、スィーチョ… ハヤシノウマオイが「鳴き」始めました♪

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・カルガモたちが鳴きながら水際を動き回っています。  久しぶりにマガモ♂も見える所に。換羽が進んで茶色い部分が増えてきました。

・今日は10羽のカイツブリが一か所に集まっていました。 シマシマ模様がまだ残っていたり、ほとんど消えていたりと差がありますが、全員幼鳥でした。

・昼ごろ、ゴイサギの幼鳥が低く飛んできて、センター南側の水際へ。その後来た方向へ戻っていきました。

 

2021/7/26(月) 晴れ、曇り   台風の影響?夕方は風がやや強まりました 

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・オオバン10羽が浮島の周りを動き回っています。潜らなくてもえさが捕れるためか、ほとんど潜水せず。島の平らな所に5羽が上がり、並んで座っていました(´▽`)

・センターのすぐ近くでウグイスがさえずっていました。 声量など鳴き方は控えめ。

・センター前のアカメヤナギから、メジロの複雑なさえずりが聞こえてきました♪

1529305483468

ツバメのねぐら入り観察会 2021

ツバメのねぐら入り観察会 開催します!

開催日  2021年8月1日(日)

日が沈みゆく中、大勢のツバメが寝床のヨシ原に集まってきます。何千羽も飛び回る圧巻の光景を観察しませんか?  ツバメの暮らしに詳しくなれる、ちょっと知的な夕涼み。 お子様は自由研究のテーマにもぜひ!

  • 集合   18:00 新旭水鳥観察センター  ※17:30受付開始
  • 終了  19:40頃
  • 観察場所まで距離があるため、下記の通り車で移動します。
  • 持ち物  マスク、飲み物、タオル。敷き物か簡易椅子もあるとよいかもしれません。お持ちの方は双眼鏡やフィールドスコープも
  • 雨天中止
  • 参加費(入館料込)  400円  中学生までの方は200円
  • お申込み   前日17:00までに電話・メールでお願いいたします。

—–

※車で観察場所まで向かいます。(スタッフ車の後ろに、参加者様の車が続く形で移動) お車以外でお越しの方は、2名様までスタッフ車に同乗いただけますので、申込み時にご相談ください。

※安全を特に重視して行っておりますが、怪我・事故に関する責任は負いかねます。予めご了承ください。

※ねぐらの状況の変化により、ツバメの数が減ったり、距離が遠くなる可能性もあります。

 

高島市新旭水鳥観察センター ℡0740-25-5803 メールmizudori@okubiwako.net

見た鳥聞いた鳥 2021年7月14日~19日

2021/7/14(水) 晴れ、雲り 一時雨  チョウトンボもセンター前を舞っています

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・引き続き、オカヨシガモがいつもと同じ場所で食事中。 カイツブリもその辺りによく来ます。

・シジュウカラの幼鳥やコゲラが、鳴きながら岸沿いを動き回っています♪

・今日の夕暮れ時も、湖畔や浮島一帯を、多数のツバメが飛び交っていました。2羽のゴイサギも現れ、北へ飛んでいきました。

 

2021/7/15(木) 晴れ、雲り 一時雨

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島の周りのオオバン、今日も数は8羽でした。 活発に動き回って食事したり、島や周囲の「浮き」に立って羽づくろい。

・先週以降、センターの周りでは声を聞かなくなったオオヨシキリ。 林照寺川の川岸から「ギギギ」という控えめな声がしてきました♪

 

2021/7/16(金) 晴れ、雲り

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・4開館日ぶりにミサゴ確認。センターのすぐ前をゆっくり飛んでいました。

・19時過ぎ、大勢のツバメが浮島の周りを飛んでいきます。数は計1000羽以上? オカヨシガモはオオバンと合流して食事を続行。

 

2021/7/17(土) 晴れ、雲り  

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・ミサゴが珍しく、湾の出口の木にとまっていました。今日もセンター前を何度か飛行。

・センターの周りではあまり見ないキジバト。ピンクっぽい色のお腹を見せながら、水際のアカメヤナギに飛んできました。コシアカツバメもすぐ前を通過。

 

2021/7/18(日) 晴れ、雲り  

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・ムクドリだけでなく、コムクドリの群れも岸沿いを飛んでいきました! ここでは今季初確認。

・よく湖周道路沿いで鳴いているホオジロ、今日は観察室前の木でさえずっていました♪

・19時過ぎ、浮島の上をチュウヒが舞っていました。久しぶりの出現!

 

2021/7/19(月) 晴れ 

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・久しぶりにキンクロハジロを発見。浮島沿いに泳いでいたり、島に上がって休息したり。湖面を覆うヒシの葉の間に、カルガモのグループが降りました。

・松並木近くの湖上を、ツバメとともにコシアカツバメも飛び回っていました。

・観察室前のヨシの間から、「ジジッ」とオオヨシキリの地鳴きが。

見た鳥聞いた鳥 2021年7月7日~12日

2021/7/7(水) 雨  スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・観察室前でカイツブリがにぎやかですが、なかなか姿は見せず。 浮島の前でオオバン14羽が採食していました。

・雨の中、ツバメだけでなくイワツバメもセンター前を飛び回っていました。

・夕暮れ時、「エリ」にゴイサギがとまって羽づくろい。

 

2021/7/8(木) 雨、雲り

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・コゲラがいつも以上ににぎやかでした♪ 親子なのか、駐車場前の木からも複数羽の声が。

・イワツバメは確認できず。雨の中、コシアカツバメが何羽も飛んできました。

・19時ごろ、暗くなってきた湖を望遠鏡でのぞくと、ねぐらへ向かうツバメが途切れることなく視界を横切ります。 今年も数が増えてきました(^ ^)

 

2021/7/9(金) 雨、雲り 時々晴れ間も

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・高く鋭い声とともに、カワセミ2羽が水際を飛行! センターより少し北の木にとまりました。

・ツバメよりゆっくりめなスピードで、センター前などを飛び交うコシアカツバメ。 今日は10羽以上来ていました♪

 

2021/7/10(土) 雲り、雨

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ?、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・今日はメジロがにぎやかで、センター前のアカメヤナギにもやって来ました。2羽のコゲラも見やすい所まで来てくれました。オスの後頭部に見え隠れする、赤い羽毛もはっきり確認!

・湖周道路沿いの電線で、今日もホオジロがさえずっています♪ ウグイスなどとともに、この時期もよくさえずる鳥のひとつ。

 

2021/7/11(日) 曇り、晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島横のポールに、久しぶりにミサゴがとまっていました。

・湖畔の木々や遊歩道を、スズメ親子が動き回っています。 子どもが翼をバタバタさせ、親に食べ物をねだる姿も見られました(´▽`)

 

2021/7/12(月) 曇り、雨、晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、チュウサギ?、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・カイツブリ親子を発見。子どもは3羽。 もうある程度大きくなっていて、親が獲物を捕ってくるのを待つ間、自分で潜水したりしていました。

・主に夜行性なゴイサギですが、今日はお昼過ぎに湾内を飛び回っていました。

・カワセミの登場回数がいつもより多め。見やすい所にはとまってくれませんでしたが…「チィィ!」「チチチチッ」という声とともに、何度も水際を飛んでいきました♪

見た鳥聞いた鳥 2021年6月30日~7月5日

2021/6/30(水) 晴れ、曇り、雨  スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

オカヨシガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・サンショウクイが再びセンター横の木に。 西の方では にぎやかにウグイスが鳴いていました♪

・今日も観察室前で、カイツブリのペアがなわばり宣言! 暗くなってきた19時ごろ、岸近くで丸くなって休息していました。

 

2021/7/1(木) 曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・居残り中のホシハジロが、浮島沿いで採食し、「浮き」に上がって一休み。マガモも島の近くを泳いでいました。

・「ギョギョ、ギョギョシ!ギョギョシ!」 バス停前の草地でも、オオヨシキリの大きな声が響いています♪

 

2021/7/2(金) 曇り

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・ツバメだけでなく、コシアカツバメもセンター前を飛び回って虫捕り。イワツバメは確認できず…

・寝床へ向かう鳥と、まだ食事を続ける鳥が交差する17時台。セグロセキレイが浮島に集まり、ツバメ・ムクドリ・スズメが、岸沿いを次々に飛んでいきます。

 

2021/7/3(土) 曇り、晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・♂♀一緒にいたオカヨシガモですが、先月の末から1羽になってしまいました。 カモは繁殖期にはペアを解消するので、彼らも別々に生活し始めたか?

・センターの周りではあまり見ないコサギですが、湾の出口辺りを飛ぶ姿が何度も見られました。

・「チー!!」 夕方、カワセミが高く鋭い声とともに岸沿いを飛行!

 

2021/7/4(日) 曇り、晴れ、雨

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・アマサギ2羽、チュウサギ1羽、アオサギ1羽が続けざまにセンター前を飛んでいきました。

・すぐ前の湖上を、ツバメとコシアカツバメが飛び交って虫捕りしていました。

・ドン!と音がして振り向くと、ハシボソガラスの幼鳥が室内に… きょうだいとの追いかけっこの最中、焦って逃げていて入ってしまったようです^^; 見守っていたら、自分で窓から出ていきました。

 

2021/7/5(月) 雨、曇り

オカヨシガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・木津浜の北、「取水塔」の近くにカンムリカイツブリがぷかぷか。

・センター前の湾には来なかったミサゴ。 木津浜沖の「エリ」に2羽飛んできました。

・夕方の木津浜に、セグロセキレイの幼鳥が10羽以上来ていました♪

見た鳥聞いた鳥 2021年6月23日~28日

2021/6/23(水) 晴れ  スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・深溝(センターから3kmほど南)のヨシ群落は、ツバメが大勢集まる「集団ねぐら」の一つです。数のピークは7月下旬~8月上旬。今日の日没頃に見に行ったところ、すでに何百羽も集まっていました。

・林照寺川の上などをイワツバメも飛び回っていました。

・16~18時台、ムクドリの群れが次々に登場。彼らもねぐらへ向かって飛んでいきます。

 

2021/6/24(木) 晴れ、曇り  

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・12日以降、湾内のどこかにいつもいるオカヨシガモのペア。 ヒシが広がってきた水面で、今日もせっせと食事していました。

・キンクロハジロの群れが見られなくなりました。木津浜沖に、1羽でいるオスを発見。

・シジュウカラ親子とエナガ親子、さらにコゲラが一緒に動き回っています。にぎやかに鳴きながら、センター前にも来て虫探し。

 

2021/6/25(金)  晴れのち曇り、雨  近くの田んぼでまだヘイケボタル、ゲンジボタルが見られました  

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・「コ、コ、コ、コ、コ…」 久しぶりにヒクイナの声がしてきました♪

・ハシブトガラスの幼鳥がセンター前の木に。遊歩道の柵に、ハシボソガラスの幼鳥が4羽並んでとまりました。

・スズメも何度も来て虫を捕獲! 小型のコガネムシも捕え、振り回すなどして脚を取ってから飲み込みました。

 

2021/6/26(土)  曇りのち雨  ネムノキの花が咲き始めました 

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ?、コサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・2羽のサンショウクイが、にぎやかに鳴きながらセンター前へ。水際のアカメヤナギにしばらくいました。

・夕方、アマサギ1羽とコサギ2羽が一緒に湾の上を飛んでいきました。コチドリ2羽も鳴きながら飛行。

・独り立ちしたセグロセキレイの幼鳥が、木津浜などを歩き回って虫捕り。

 

2021/6/27(日)  曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島の近くで、ホシハジロが潜水をくり返していました。島の前にマガモも発見。

・観察室前のヨシや低木を、オオヨシキリが動き回っていました♪  ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメのツバメ3種が、ほぼ同時に見られました。

 

2021/6/28(月)  曇り、晴れ 一時雨

オカヨシガモ、カルガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・潜ったり、湖面をつついたり。14羽のオオバンが、夕方の浮島沿いで活発に採食。

・木津浜のだいぶ北を、カンムリカイツブリが1羽で泳いでいました。

・17時台になるとツバメが増えてきます。 就寝前の腹ごしらえ? 19時頃にはねぐらを目指し、湖上などを次々に飛んでいきます。

見た鳥聞いた鳥 2021年6月16日~21日

2021/6/16(水) 雨、曇り  近くの田んぼで今年もヘイケボタルが見られています

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・「チィー!」という声とともに、カワセミが何度か岸沿いを飛んでいきました。時々センター前にもとまりますが、陸側からは見えにくいことが多いです(^^;

・雨が上がった夕暮れ時、大勢のツバメがセンターの上を飛行。計100羽以上来たようです。

 

2021/6/17(木) 晴れ

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・湾の奥~木津浜にかけて、カイツブリのペアを3組確認。 北の湖面には、時々カンムリカイツブリの姿も。

・ミサゴが2羽続けて登場。1羽目はブルーギル、2羽目はより細長い魚を持っていました。

・シジュウカラ親子とエナガ親子が合流した群れが、今川沿いの木を動き回っていました♪ 今日の湖畔ではホオジロの巣立ちビナもみられました(´▽`)

 

2021/6/18(金) 曇り、雨

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・「ヒリリ!ヒリリリ!」西の森の方からサンショウクイの声が。 時々ウグイスのさえずりも聞こえてきます♪

・浮島がセグロセキレイたちの寝床になっているようです。今日も、島に茂る草や周りの浮きに20羽以上集まってきました。

 

2021/6/19(土) 雨

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・連日見られているオカヨシガモのペア。 浮島の少し南で食事していることが多いです。

・オオヨシキリが、今日はセンターのすぐ前に来てさえずっていました♪

 

2021/6/20(日) 晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・木津浜の北で「居残り中」のカンムリカイツブリ。今日は、松並木近くの湖上で休む姿を発見。 夜遅くでも観察室前でカイツブリが鳴いていました。

・500羽以上のカワウの群れが沖に登場! アオサギやダイサギだけでなく、チュウサギもよく湾の上を飛んでいました。

・ミサゴが何度か小さな魚を捕獲。 片足でつかんで飛んでいきました。

 

2021/6/21(月) 晴れ

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・手前に草が茂っていて見つけにくいですが…センター前でカイツブリが巣作り中。 沈んでいる植物を集めて、水面に「浮き巣」を作ります。

・オカヨシガモのペアが、昨日とほぼ同じエリアを動き回って採食。夕方、オオバン13羽の一団が、沖で潜水をくり返していました。

見た鳥聞いた鳥 2021年6月9日~14日

2021/6/9(水) 晴れ   スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・木津浜沖にキンクロハジロ32羽の一団が。北の湖面にカンムリカイツブリも見られました。コシアカツバメが浜辺を飛んでいました。

・トビの巣の横に、だいぶ見た目が成鳥に近づいた巣立ちビナがいました(´▽`)   湖上には、ミサゴが鳴きながら3羽同時に登場。

 

2021/6/10(木) 晴れ  木津浜などでハマヒルガオが咲いています   

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・引き続きミサゴがよく来ています。狩りは失敗率も高いけど… 捕った魚をつかんで飛んでいる姿もよく見ます。

・近くの木立を、シジュウカラ10羽以上の群れが動き回っていました。

・センターの屋根にセグロセキレイのペアが。複雑なさえずりが響いてきました♪

 

2021/6/11(金) 晴れ、曇り   ドアにヘイケボタルがとまっていました

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・カイツブリのペアが、岸から離れた所でも潜水していました。カワウの大きな群れがいくつも沖を移動していきます。

・10羽以上のエナガ親子が、にぎやかにセンター前の木から木へ♪  ハシボソガラスの幼鳥たちも湖畔を動き回っています。

 

2021/6/12(土) 曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島沿いを、オカヨシガモのペアやマガモが泳いでいました。オオバンは5羽以上で採食したり、島の平らな所で休んだり。

・今年幼鳥が見られた鳥は、トビ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ツバメ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ。

 

2021/6/13(日) 雨、曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・キンクロハジロ20羽ほどの群れが、遠浅の沖でお食事。  湾内では、ホシハジロ♂のコンビ、オカヨシガモのペア、マガモのペアやオスも見られました。

・日が沈むころ、浮島にセグロセキレイが次々飛来。ねぐらになっているようです。 島の裏側にもいるので数は分かりにくいですが、少なくとも15羽確認。

 

2021/6/14(月) 晴れ 夕方は一時雨に

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・くちばしがオレンジの、冬羽のようなダイサギも見られました。

・2羽のミサゴが、「トゥン、トゥン、トゥン」などと鳴きながらセンター前を旋回。

・ハシボソガラスの幼鳥きょうだいがセンター前の柵に。 時々口を開けたままにしたりして、何だか暑そう(^^;

見た鳥聞いた鳥 2021年6月2日~7日

2021/6/2(水) 晴れのち曇り   スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・キンクロハジロのグループやマガモ♂が、浮島の近くを泳いでいました。

・ヒシが目立ち始めたセンター前の湖面で、10羽弱のオオバンがお食事。カイツブリのペアも来ていました。

・19時を過ぎてもカイツブリ、ツバメなどの声がしてきました♪

 

2021/6/3(木) 晴れのち曇り、雨

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・カイツブリのペアが、岸からだいぶ離れた場所にも来ていました。

・センター前の水際に来たトビを、ハシボソガラスが激しく追い払っていました。近くの鉄塔でハシブトガラスが繁殖中。

・19時ごろ、浮島横のポールにミサゴがとまっていました。

※観察時間を十分取れず、見晴らしも良くなかったため、実際は他にも種類いたと思われます。

 

2021/6/4(金) 雨のち曇り

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ?、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島の沖側に、キンクロハジロ約15羽の一団が今日も来ていました。

・夕方、それまで見当たらなかったカイツブリが観察室前に。オオバンが何羽も杭に立って羽づくろい。

・今日までに幼鳥が見られたのは、シジュウカラ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ。

 

2021/6/5(土) 晴れ、曇り

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、オオタカ、フクロウ、コゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・遊歩道横の倒木にハシボソガラスの幼鳥が。「大人」と違って口の中はピンク色。背中などに茶色みがあります。

・夕焼けに染まる湖の上を、オオタカがまっすぐ飛んでいきました。

・「ホーホ、ゴロスケホッホ」  夜遅く、センターの近くからフクロウの声がしてきました♪

 

2021/6/6(日) 晴れ、曇り

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・カイツブリが今日は特に盛んに鳴いていました♪   縄張り内にライバルが入ると、水上を走って追いかけ追い出します!

・カワウが多い季節。かなり沖でも、細長く伸びた群れが魚を追って移動しています。

・観察室前のヨシに、セグロセキレイの幼鳥がしばらくとまっていました。ツバメも、今年生まれの「新世代」が見られるようになりました(^ ^)

 

2021/6/7(月) 晴れ

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コチドリ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・木津浜の沖に、キンクロハジロ18羽の群れがぷかぷか。

・ミサゴ2羽が円を描くように飛んでいました。トビが絡んできたものの、ミサゴが魚を持ってなかったためかすぐ両者は離れていきました。

・3羽のコチドリが、鳴きながら湾の上を飛んでいきました。

見た鳥聞いた鳥 2021年5月26日~31日

2021/5/26(水) 晴れのち曇り  田んぼの水路などでゲンジボタルが見られ始めました♪

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・2羽のミサゴが、鳴きながらセンターの上を旋回していました。

・生きた獲物を捕ったのか不明ですが、トビが湖面すれすれを飛んで魚をとることも。

・「チチチチ!」という高い声とともに、カワセミが何度もセンター前を通過。 一直線に水際を飛んでいきます!

 

2021/5/27(木) 雨一時曇り

オカヨシガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・渡らずに残っているホシハジロやキンクロハジロが浮島沿いに。 湾の出口では、オカヨシガモ達が水面をつつくようにしてお食事。

・雨の中、今日もたくさんのアオサギが湖上を行き交っていました。ダイサギは飛びながら魚を捕獲!

 

2021/5/28(金) 雨一時曇り

カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ホトトギス、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・アオサギやダイサギだけでなく、チュウサギ、コサギも湖上を飛んでいました。

・湖西線の高架の周りを、コシアカツバメが飛び回っていました。夕方になると、昼間は少なかったツバメが次々にセンターの周りに現れます。

・20時頃、すぐ近くからホトトギスの声がしてきました♪

 

2021/5/29(土) 晴れ

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・5月にあまり見られなくなるカンムリカイツブリ。ちょっと遠かったけど… 魚を探しながら泳ぐ1羽を発見。

・チュウサギ6羽の一団が、湾を横切るように飛んでいきました。

・今日もミサゴが何度も飛来。 鳴きながら2羽同時に来ることも。センター前の湖面へ突っ込み、魚を捕える迫力の光景が見られました。

 

2021/5/30(日) 晴れ、曇り

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・ミサゴが頻繁に飛んできました! 一旦通り過ぎても、ハンティングに失敗しても、すぐにまた魚を探しにセンター前へ。

・総勢10羽以上のエナガ親子が、にぎやかにセンター前の木から木へ。 シジュウカラの親子もやって来ました♪

・夕方、浮島の「浮き」や草にセグロセキレイが何羽もとまっていました。幼鳥も成鳥もいます。

 

2021/5/31(月) 晴れ

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・昨日今日と、浮島の南に15羽以上のキンクロハジロの群れが。 水の流れのためか、ほぼ一列に並んでいます。

・いつも同じメンバー? 湾の奥の「エリ」近くで、5羽のオオバンが水草を食べる光景がよく見られます。