カテゴリー別アーカイブ: 今日出た鳥

見た鳥聞いた鳥 2023年1月4日~9日

2023/1/4(水)  雨、みぞれ、曇り   スタッフの案内で湖畔を歩く<ガイドウォーク>  お申込み受付中!

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、アトリ、アオジ

・朝からコハクチョウのペアがいて、センター前で採食、休息していました。

・観察室前の柵にジョウビタキのオスが。 ペッ と草の種を吐き出しました(^^)

・枯れ草の上にツグミがとまりました。じっくり姿を見られたのは今季初。30羽以上のアトリが湖畔を動き回っていました♪

 

2023/1/5(木)  曇り、晴れ  次の新旭探鳥会は1/22の開催です♪

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ?、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、アトリ、アオジ

・今日もセンター前にコハクチョウが2羽。湾の出口には別の3羽も。

・大勢のハジロカイツブリが湾内へ進入。潜水をくり返して魚を追い、普段より岸近くを泳ぎ回っていました。

・ノスリの幼鳥がセンター前を飛んでいき、駐車場横の木にとまりました!  昨日より大所帯のアトリの群れが見られました。メスのジョウビタキが観察室前に。

 

2023/1/6(金)  曇り、晴れ 一時雨  次の新旭探鳥会は1/22の開催です♪

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ?、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ツミ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・大群で魚を追う仲間から離れて、少数のハジロカイツブリが岸近くまでやって来ます。日差しを受けて赤い目が輝いていました(^^)

・湾の南側の木にオオタカがとまっていました。立派な体躯。 ツミがセンターのすぐ前を飛行!

・湖畔でツグミに何度も遭遇。年が明けてから登場頻度が上がってきました(^^)

 

2023/1/7(土)  曇り、晴れ  次の新旭探鳥会は1/22の開催です♪

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、ツミ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・4日連続でコハクチョウのペアが登場。 湾の奥やセンター前などで食事しています。 ゆっくり泳いでいるようでも、意外と? 移動スピード速し。

・エナガ+シジュウカラ+コゲラの混群が、虫を探しながら湖畔を移動しています。観察室前の小さな木にも次々飛んできました♪

 

2023/1/8(日)  曇り

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ツグミ、セグロセキレイ、アトリ、イカル、アオジ

・センターのすぐ北にアカゲラが来て、枯れ木を高速でつついていました!  カミキリムシ?の幼虫を何匹も捕食。 この木はいい「狩場」なのか、これまでに開けられた穴がたくさん。

・今日もコハクチョウ2羽がセンター前に。 ここひと月ほど来ていなかった沖でも、max20羽のコハクチョウが採食、休息していました(^^)

 

2023/1/9(月)  曇り 一時雨 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、イカル、カシラダカ?、アオジ

・北の浜からコハクチョウ13羽が見られました♪ その後、うち8羽がセンター前の湾へ。やがてペアごとに飛んでいき、2羽は引き続きセンター横に滞在。

・久しぶりにアオバトに遭遇!湖畔で水鳥などを見ていたら、すぐ前の木にとまりました。今日もアトリやイカルが群れで動き回っていました♪

見た鳥聞いた鳥 2022年12月21日~28日

2022/12/21(水)  曇り   スタッフの案内で湖畔を歩く<ガイドウォーク>  お申込み受付中!

オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ

・「チャッ チャッ チャッ」遊歩道の両側から、ヤブを動き回るウグイスの声がしてきます♪

・湖が波立っていますが、引き続きオオハクチョウが滞在中。16:00 助走をつけて飛び立ち、数百m北に移動しました。

 

2022/12/22(木)  曇り 雨 晴れ  次の新旭探鳥会は12/25, 1/22の開催です♪

コハクチョウ、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イカルチドリ、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カシラダカ、アオジ

・オオハクチョウ3羽、コハクチョウ2羽が木津浜前に。波打ち際にヒドリガモたちが上陸し、2羽のイカルチドリが昆虫などを捕っていました。

・浮島沿いにマガモ多数。オカヨシガモ、ヨシガモ、オナガガモも混じっていました。

・木津浜前の木に40羽以上のアトリが飛んできました。

 

2022/12/23(金)   晴れ  昨夜のうちにうっすらと積雪が。 

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、アオジ

・昨日今日と、20羽弱のユリカモメが来て飛び回っていました。一緒に?ウミアイサ ♀5羽も湾内に進入。

・「ツリリリリリリ!!」 エナガの警戒声が響く中、チュウヒがセンター前を飛んでいきました。15時ごろにはオオタカが出現。

 

2022/12/24(土)   雪のち雨 曇り

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・129羽のコハクチョウを市内で確認! マガンも3羽見られました。

・ヨシガモが何組も湾内に入ってきて、オオバンなどと一緒に採食していました。

・何度も濃い虹がかかりました! 七色の空間内では、カワウがポールにとまり、カモやオオバンが泳いでいて幻想的(´▽`)

 

2022/12/25(日)   曇り,雨,晴れ  昨夜のうちにうっすらと積雪が。 

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イカルチドリ、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・雨が降ったりやんだりの時雨(しぐれ)模様。 新たな雨雲が到着し、辺りが暗くなる中、ハジロカイツブリが岸近くで潜水をくり返していました。

・11月末からしばらく見られていなかったアトリ。22日以降、数十羽の群れが飛んでくるようになりました♪

 

2022/12/26(月)   曇り,雨,みぞれ   

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イカルチドリ、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・センター正面にヨシガモとオオバンが来て、狭い範囲を動き回って食事しています(^^) ヨシガモ×オカヨシガモの雑種であろうオスもいました。

・湾の奥にキンクロハジロ・ホシハジロ・カンムリカイツブリ中心の集団がぷかぷか。スズガモ、マガモ、ハシビロガモなどが合流することも。

 

2022/12/28(水)   曇りのち晴れ  2022年の最終開館日。今年もありがとうございました!!  

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・18種 約600羽の水鳥を湾内で確認できました(^ ^)

・観察室前にオスのモズが来て虫探し。 その南側の木に、少し時間をずらしてメスが現れました。窓のすぐ外にヒヨドリが何羽も来て、柵に絡まるつる植物の実を食べていました。

・ミサゴやノスリがセンター前を、チュウヒが浮島上を飛んでいました!

見た鳥聞いた鳥 2022年12月14日~19日

2022/12/14(水)  曇り 雨 晴れ   スタッフの案内で湖畔を歩く<ガイドウォーク>  お申込み受付中!   

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・木津浜前でオオハクチョウ3羽がぷかぷか休息。

・強い風のためか、湾内の水鳥が岸沿いに細長く集合。<センター前の常連> キンクロハジロ、ホシハジロ、スズガモ、カンムリカイツブリが集団のメンバーで、普段あまり来ないオナガガモも合流しました。

・冷たい風が吹く中、駐車場横のカキの木にツグミがとまっていました。

 

2022/12/15(木)  曇り 雨 晴れ  次の新旭探鳥会は12/25, 1/22の開催です♪

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ミソサザイ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ

・滋賀県のハクチョウの多くはコハクチョウですが、昨日に続きオオハクチョウが3羽見られました!食事がひと段落すると、休息したり羽をお手入れしたり(´▽`)

・カナムグラなどが茂る観察室前のヤブに、スズメのグループがよく来るように。

 

2022/12/16(金)  曇り   次の新旭探鳥会は12/25, 1/22の開催です♪

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イカルチドリ、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ミソサザイ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・今日も北の浜からオオハクチョウ3羽を観察。 おこぼれを狙ってか、食事中のハクチョウの横にホオジロガモが潜っていきます。オオバン、ヒドリガモ、ホシハジロも群がっていました。

・浜辺にオオバンたちが上陸し、イカルチドリが虫捕り。横の小川から、カワセミのにぎやかな声が響いてきます♪

・夕暮れ時、雨の中でもミサゴとカワウが湖上のポールにとまっていました。

 

2022/12/17(土)   曇り、雨   

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・潜水を繰り返しながら、5羽のカワアイサがセンター前にやって来ました。沖には少数のウミアイサも。

・「ケッ、ケッ、ケッ」 アカゲラが今日も水際の木々を動き回っています♪

 

2022/12/18(日)   晴れ   

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、セグロカモメ?、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、チョウゲンボウ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ

・引き続き3羽のオオハクチョウが来ています。

・センター前の木にノスリ飛来。 浅瀬に建てられた細い棒に、ミサゴがバランスを取りつつとまっていました。

・久しぶりにチョウゲンボウも出現。 湾を横切るようにまっすぐ飛んでいきました。

 

2022/12/19(月)   晴れ   

オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ミソサザイ、スズメ、ホオジロ、アオジ

・湾の一番北にマガモが60羽ほど集結。頭の金属光沢がきれいに輝いていました♪

・木津浜前~北の湖面にもいろいろな水鳥が。センター前に少ないヒドリガモ、カルガモの群れもいて、マガモは湖面で逆立ちして採食中。 カワアイサが魚を探しながらまっすぐ泳いできます。オオハクチョウは6日連続の登場!

見た鳥聞いた鳥 2022年12月7日~12日

2022/12/7(水)    曇り一時晴れ    スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク> お申込み受付中!   

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・木津浜前でコハクチョウ2羽が採食。 夕暮れ時の沖に20羽現れて、採食・休息していました!

・水際の木々をアカゲラがのぼり、つついて虫探し。エナガ中心の群れにセンター前~木津浜の間で2, 3組会いました。浜の前の木に、カシラダカの小群が飛んできました♪

 

2022/12/8(木)    曇り時々雨、晴れ  次の新旭探鳥会は12/25, 1/22の開催です♪

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、オオジュリン?、アオジ

・風と波のせいか、普段沖にいるカワアイサやヨシガモも湾内に。よく大群になるハジロカイツブリも、1羽だけで来て魚捕り。

・3羽と8羽のコハクチョウが、湾を横断して奥の方まで行きました。

・今日もアカゲラが湖畔の木々を動き回って虫捕り。「キョツ キョツ キョツ」という鳴き声が登場の合図。

 

2022/12/9(金)    晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・1000羽を超えるハジロカイツブリが沖で潜水をくり返しています。南には別の大群や、小規模な群れも。1羽で湾内にいる「単独行動派」もいます。

・ホオジロガモのオス2羽が浮島前に。 潜って獲物を捕り、水上に戻ると、頭を震わせるようにして飲み込みます。今日はホシハジロが増え、カンムリカイツブリ、スズガモは少なめ。

・モズ♀が観察室前でフライングキャッチ! 飛んでいる昆虫を捕えました。

 

2022/12/10(土)    晴れ

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・細長い群れになったコハクチョウたちが沖で採食。多い時で42羽いました !

・ノスリが湖周道路を越えて湖岸まで飛んできました。 同じ個体?が何度も登場。

・連日アカゲラが見られています。 20羽以上のエナガがシジュウカラ、コゲラとともにセンター前の木々で虫探し。一旦去っても何度も現れます♪

 

2022/12/11(日)    曇り、晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・沖の昨日と同じエリアで、47羽のコハクチョウが採食していました!

・ノスリが今日も飛来。センター北側の木に幼鳥がとまりました。

・夕方、ミソサザイの「地鳴き」が聞こえてきました。ウグイスも複数羽、鳴きながらヤブを動き回っています♪

 

2022/12/12(月)  晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロの仲間

・浮島にチュウヒ飛来。ヨシの株に降り、バランスを取ろうと翼をバタバタ。 島沿いのポールでミサゴが大きな魚を食べていました。

・スズメのグループがよく観察室前の低木に飛んできます。 アカメヤナギのてっぺんにカワラヒワ一行が止まるも、トビが来て退散(^^;

見た鳥聞いた鳥 2022年11月30日~12月5日

2022/11/30(水)    曇り    スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク> お申込み受付中!   

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、アオジ

・波が出てきた沖を、ハジロカイツブリ集団が潜水、浮上をくり返しながら進んでいきます。ユリカモメが数十羽同行。

・沖にはカワアイサもよく見つかるように。白く長い体がよく目立ちます。ぷかぷか休息していたり、頭を水に入れ、獲物を探しながら泳いでいることも。

 

2022/12/1(木)    雨、曇り  次の新旭探鳥会は12/25(日)の開催です♪

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ミソサザイ、ムクドリ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオジ

・湾内の鳥が一番多かったのは10月下旬や11月上旬。その後ホシハジロは減り、キンクロハジロやカンムリカイツブリは増加。今週はスズガモの姿も目立ちます。

・浮島の北側沖にヨシガモが点々といます。陽の当たり方によっては美しい金属光沢が出ませんが… そんな時でも真っ白な首は目立つので、ヨシガモ♂を見つけるいい手掛かりに。

・「チッチッ、チッチッ」 湖畔の草むらをミソサザイが動き回りながら「地鳴き」していました♪

 

2022/12/2(金)    雨、曇り、晴れ 

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、シロハラ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・雨が優勢なお天気で、湖上に濃い虹もかかりました。 泳いでいる鳥、飛んでいく鳥が七色の空間を横切って幻想的 (´▽`)

・浮島の周りのポールはミサゴ、カワウの休憩場所。 ミサゴは捕えた魚をよくここで食べています。冬はカモメの仲間がとまることも。

 

2022/12/3(土)    晴れ  

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・いろいろな鳥でにぎわう木津浜前。マガモとヒドリガモが上陸し、コサギは波打ち際で魚捕り。マガモなどが「逆立ち」して食事しています。 北の湖面にホシハジロ、キンクロハジロ、オオバンなどが集まっていました。

・カワアイサも岸近くまで来ました。よく頭を水に入れ、水中の獲物を探しながら泳いでいます。

・オオタカ2羽が争いながら湖上を飛行。その後1羽は北へ、もう1羽は元いた方向へ飛んでいきました。 ミサゴ、チュウヒが何度もセンター前を通過。

 

2022/12/4(日)    晴れ  

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・コハクチョウのペアが沖で食事したり、首を背中に乗せて休んでいたり。

・水鳥たちが岸近くに細長く集結。 主なメンバーはキンクロハジロ、ホシハジロ、スズガモ、カンムリカイツブリ。ミコアイサのメスも混じっていました。

・よくハシビロガモが数羽でセンター前に泳いできます。多くはメス。

 

2022/12/5(月)    曇り一時雨  

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、アオジ

・ホオジロガモのオス4羽が、一列になって湾内を泳いでいました。

・2羽のカワセミが、追いかけっこするようにセンター前を飛んでいきました!

・窓のすぐ外をエナガ+シジュウカラの「混群」が動き回っていました♪ 紅葉中のモミジに入ることもあり、とても映えます(´▽`)

見た鳥聞いた鳥 2022年11月23日~28日

2022/11/23(水)    雨のち曇り    スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク> お申込み受付中!   

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロの仲間、アオジ

・チュウヒも何度もセンター前を飛行! 今シーズンは例年より湾内の湖岸をよく飛びます。

・観察室前の低木に、シジュウカラのグループが何度も飛来♪ 下のヤブにも出入りして食べ物探し。センター前にあまり来ないメジロも5羽ほど動き回っていました。

 

2022/11/24(木)    曇り、晴れ  次の新旭探鳥会は11/27(日), 12/25(日)の開催です♪

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、アトリ、アオジ

・カンムリカイツブリ、マガモなどが群れるセンター正面に、♂2羽、♀1羽のトモエガモも来ました。

・湾の一番南に10羽ほどのスズガモも。姿が似ているキンクロハジロと一緒にいることも多く、見逃さないようご注意を…

 

2022/11/25(金)    曇り、晴れ 

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、カシラダカ、アオジ

・普段より多数のユリカモメが、沖で魚を捕るハジロカイツブリ集団に同行していました。

・トモエガモ、今日はメス3羽で湾内に。

・駐車場横やセンター前などで、複数羽のウグイスが地鳴き。たまにヤブから出てきて、姿をお目にかかれます(^^)  カシラダカも鳴いていました。

 

2022/11/26(土)    晴れ、曇り 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、アオジ

・1羽と2羽のコハクチョウが出現。 その後1羽加わり、浮島の南にて4羽で食事していました。

・ツグミ、シロハラが鳴きながらセンター前を飛んでいました♪

 

2022/11/27(日)    晴れ、曇り  今日の新旭探鳥会で52種の鳥に会えました! 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ツグミ、スズメ、セグロセキレイ、アオジ

・コハクチョウのペアが湾の奥まで入ってきました。

・やや強い風の影響か、湾内でも木津浜でも、水鳥が細長い集団になっていました。 オオバン、ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリが特に多く、湾内はスズガモ、木津浜はヒドリガモの姿も目立ちます。

 

2022/11/28(月)    晴れ 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、アオジ

・湾内では、特に奥の方が「鳥密度」が高いです。ホシハジロが多くキンクロハジロ、スズガモ、カンムリカイツブリの姿も目立ちます。

・湖上のブイに長時間セグロカモメがとまっていました。

・北の木立ではイカルの声がにぎやかでした♪ ヒヨドリも何羽も動き回り、「フライングキャッチ」で飛んでいる虫を捕獲! センター前とは別のジョウビタキ♀がその辺りを縄張りにしています。

見た鳥聞いた鳥 2022年11月16日~21日

2022/11/16(水)    曇り、雨、晴れ

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、オオタカ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、アオジ

・昼は3羽、夕方は5羽のコハクチョウが沖に登場。多数いるオオバンなどの間に、カワアイサも見つかるようになりました(^^)

・使われていないセンター前の遊歩道に、よくハシボソガラスがやって来ます。地上に茂るつる植物の間で、ガサゴソ食べ物探し。

 

2022/11/17(木)    晴れ、曇り

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ?、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・13日と同じ面子? 沖に17羽のコハクチョウが。オオバンなどに囲まれながら活発に食事していました。

・密集して沖を進むハジロカイツブリの大集団。数百羽が次々に潜り、次々に浮上しながら直進しています。

 

2022/11/18(金)    晴れ 

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、シメ?、ホオジロ、アオジ

・だいぶ沖で、ハジロカイツブリの細長い群れが魚捕り。追われる魚を狙ってユリカモメが数十羽ついて行きます。

・湾内では、ホシハジロやカンムリカイツブリなどの間でミコアイサ♀もぷかぷか休息。カワアイサ♂、ホオジロガモ♂が湾の奥まで入ってきました。

・センターの周りにもツグミが現れ始めました♪

 

2022/11/19(土)    晴れ 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、シメ?、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

・成鳥3羽、幼鳥3羽のコハクチョウが木津浜前に飛来。岸近くまで泳いできて食事していました。「おこぼれ」狙いのオオバン、ヒドリガモ、マガモ、キンクロハジロが周囲を取り囲みます(^^)

・駐車場横の大きなカキの木にアカゲラが来ていました。

・ノスリ2羽が木立に飛来。が、そこの「常連」のトビに追い出された?

 

2022/11/20(日)    曇りのち雨

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ

・コハクチョウ2羽が、センターのすぐ前を飛んでいきました。湾内では例年より多いハシビロガモですが、今週は減少傾向…

・ホオジロガモ12羽の群れが沖を泳いでいました。

・木津浜からもたくさんの水鳥が見られます。特に多いのはオオバン、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ。彼らの間にオカヨシガモやカンムリカイツブリなどもいて、アメリカヒドリも食事していました。

 

2022/11/21(月)    曇りのち晴れ 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、カワセミ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ?、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、アオジ

・ハジロカイツブリの大群が、潜水、浮上をくり返しながら木津浜沖を進みます。水面近くに追われる魚を狙ってユリカモメも同行。

・湖の岸辺と小川の下流を、カワセミが鳴きながら行き来していました。

・木津浜一帯を10羽以上のトビがゆっくり旋回。 ハイタカも飛んでいました。湾の出口近くのポールにミサゴ、センター前や浮島にはチュウヒ出現!

見た鳥聞いた鳥 2022年11月9日~14日

2022/11/9(水)    晴れ     

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、メジロガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カシラダカ?、アオジ

・ちょっかいをかけてくるハシボソガラスから迷惑そうに逃げながら、ノスリがセンター前を飛んでいました。ハシボソガラスは遊歩道に降りて食べ物探しも。

・水鳥集団の中にメジロガモを1羽発見。若いオスのようです。

 

2022/11/10(木)    晴れ、曇り  次の新旭探鳥会は11/27(日)、12/25(日)の開催です♪

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カシラダカ、アオジ

・カンムリカイツブリは湾の奥に多く見られます。首の根元の羽毛をお手入れしたり、ラッコみたいにお腹見せたり、脚や翼を上げて「ストレッチ」(´▽`)

・夕暮れ時、10羽以上のカイツブリが浮島前でぷかぷか休息。 ハシビロガモ8羽も近くで休んでいた

・今日も、メス?のノスリが岸沿いを飛んでいきました。

 

2022/11/11(金)    晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ、アオジ?

・「ピィ ピィ ピィ」 意外に? 高い声で鳴きながら、ミサゴがセンター前を何度も通過。

・アオジ「ツッ、ツッ!」 ウグイス「チャッ、チャッ!」  ヨシなどの間からなかなか出てきませんが、声の主は確かに観察室前を動き回っています♪

 

2022/11/12(土)    晴れ 

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、イカル、アオジ

・13時ごろ、コハクチョウ5羽がセンター前にやって来ました。 その後飛び立ち、よくハクチョウが来る沖の一角で食事していました。

・ノスリの幼鳥が観察室前の木にとまりました!しつこく絡んでくるハシブトガラスにピリピリ…

・20羽以上のイカルの群れ、4羽ほどのアトリのグループも動き回っていました♪

 

2022/11/13(日)    曇りのち雨

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、スズメ、イカル、ホオジロ

・多い時で17羽のコハクチョウが沖に。 オオバンやヨシガモ、ヒドリガモに囲まれながら食事していました。

・センター周辺には少ないオナガガモですが、今日は13羽の一団が見られました。

 

2022/11/14(月)    晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、ホオジロ、アオジ

・繁殖期はまだ先だけど…たまにカンムリカイツブリが求愛ディスプレイしています♡  ♂と♀であろう2羽が向かい合い、首を振り合ったり、くちばしを自分の背中につけたり。

・遠浅の沖に今日もオオバン多数。 彼らの間に、所々ヨシガモ、ヒドリガモなどもいて、カンムリカイツブリがかなり沖まで出ています。

・メスのハシビロガモたちがセンター前を泳いでいきました。

見た鳥聞いた鳥 2022年11月2日~7日

2022/11/2(水)    晴れ    スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク> お申込み受付中!   

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ツミ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオムシクイ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、アオジ

・カワアイサ♀を沖に発見!今シーズン初めての確認です。 周りのオオバンやホシハジロよりずっと大きいのが印象的。

・沖の取水塔にセグロカモメがとまりました。

・チュウヒが何度もセンター前を飛行。ハシボソガラスに「モビング」されて逃げていることも… ツミも岸沿いを飛んでいきました!

2022/11/3(木)    晴れ、曇り  次の新旭探鳥会は11/27(日)の開催です♪

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ?、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、大型カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セキレイの仲間、アトリ、カワラヒワ、アオジ

・今日は7羽のコハクチョウが沖で採食していました。朝10羽見た方も。

・ノスリが2度、湾を横断して飛んでいきました。

・観察室前に来たアトリ一行を見ていたら、手前の柵にジョウビタキ♀がとまりました♪

 

2022/11/4(金)    晴れ、曇り 一時雨 湖の上に虹がかかりました(´▽`)  

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ?

・沖を探してみると… 「よく来る地点」にコハクチョウが3羽いました(^^)

・今季はハシビロガモが多い? 換羽が進む時期で、オスは複雑な模様になっています。センター前にもよく来て、採食したり休んだり。

・チュウヒが何度も飛んできました。浮島上を低く飛び、時々島に降りて一休み。今シーズンはセンター前もよく通ります。

 

2022/11/5(土)    晴れ

コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ?、アトリ、アオジ

・チュウヒが観察室前に登場。降りる地点を探していたのか、獲物を探していたのか、茂みの上を飛び回っていました。 ハイタカ、ノスリも岸沿いを飛行!

・ヨシガモ♂の換羽が進行中。 センター前に来た個体も灰色の面積が増え、顔はまだら模様に。 沖を探すと、一足早く頭がメタリックグリーンになったオスも見つかります(^^)

 

2022/11/6(日)  晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、メジロガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ?、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、カシラダカ?、アオジ

・今日は日本野鳥の会滋賀による水鳥調査。 センター前の湾では19種 約5,500羽をカウントできました!

・メジロガモの幼鳥や、トモエガモのメスも水鳥集団の中に発見!

・オオタカが岸沿いを低く飛んでいき、岸近くの水鳥が慌てて逃亡。直後、再び現れて逆方向へ飛び、「エリ」にとまりました。

 

2022/11/7(月)  晴れ

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、メジロガモ?、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、アオジ

・水際から沖までどこを見ても水鳥がいます。多い順にホシハジロ、オオバン、キンクロハジロ、ヒドリガモ、カンムリカイツブリ… ヨシガモ×オカヨシガモの雑種と思われるオスや、トモエガモのペアも見られました(^^)

・「キョッ、キョッ」と鳴きながら、アカゲラ♂がセンター前のアカメヤナギに飛んできました。

見た鳥聞いた鳥 2022年10月26日~31日

2022/10/26(水)    晴れ    スタッフの案内で湖畔を歩くガイドウォーク> お申込み受付中!   

ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カッコウの仲間、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ

・アトリが観察室前の柵にとまりました! その後、種子を食べにツル植物の間へin.

・オオバン、コガモ、ヨシガモ、ホシハジロが観察室前で活発にお食事。 ホシハジロは豪快な水浴びも披露。

2022/10/27(木)    晴れ、曇り  次の新旭探鳥会は11/27(日)の開催です♪

オシドリ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、カッコウの仲間、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、イカル、アオジ

・湖のあちこちにカンムリカイツブリが見られるようになりました。顔に「たてがみ」のような夏の羽毛が残っています。

・湾の中はホシハジロ、沖はオオバンが「最大勢力」。湾ではオシドリのペア、沖ではアメリカヒドリ♂も水鳥集団の中に混じっていました!

 

2022/10/28(金)    晴れ、曇り 

ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオムシクイ、メジロ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、イカル、アオジ

・木津浜前の湖面も水鳥でにぎわっています♪  オオバン、ホシハジロ、キンクロハジロ、ヒドリガモが多数派。アメリカヒドリも一緒に採食していました(^^)

・「ジジ」と鳴きながら、オオムシクイが、遊歩道沿いの桜やケヤキで虫を捕っています。

 

2022/10/29(土)    晴れ、曇り 

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス?、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、オオムシクイ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、ホオジロ

・11:15 2羽のコハクチョウが観察室前に飛来! 岸沿いを北へ泳いでいきました。

・水鳥の一部を慌てさせながら、オオタカが湖上を飛んでいきました。今日は複数回出現。

 

2022/10/30(日)    晴れ、曇り 

コハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、トビ、チュウヒ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオムシクイ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ホオジロ

・チュウヒが何度も現れて、センター前や浮島の上を飛び回っていました

・湾内を飛び回るユリカモメ。今シーズンも少しずつカモメ類が見られだしました。 16:40ごろ、沖から2羽と3羽のコハクチョウが飛来!

・大きな群れではありませんが、引き続き、複数組のアトリが湖畔を動き回っています。

 

2022/10/31(土)    晴れのち曇り 

マガン、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、イカル、カシラダカ?、アオジ

・「カヘン カヘン カヘン」とどこかからマガンの声。飛行中だったようです。 センター前の湾はホシハジロ、沖はオオバンが最大勢力。 13種8,000羽以上を湾内でカウントできました!

・水際の茂みから「ツッ、ツッ」とアオジの声がしてきます♪

・今シーズンはアトリの登場多めでお届けしております(^^)  観察室のすぐ前に群れが降り、カナムグラの種などを食べていました。