こんな鳥いました! 2015年12月27日

今日、水鳥センターの周りで出た鳥です。

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ミサゴ、トビ、オオタカ、オオバン、カモメ、カワセミ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、ホオアカ、カシラダカ、アオジ、イカル、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

 

・日本野鳥の会滋賀 と共同で、今年最後の新旭探鳥会を開催しました。 …が、雨がやまないため、コースを短縮して湖沿いを中心に歩くことに。 密集して浮かぶ数百羽のオオバン、コガモの群れと一緒にいたミコアイサ、コハクチョウ親子などに会えました♪

・湖畔ではカシラダカと一緒にホオアカも現れ、木の上に20羽以上のイカルが飛んできました。終了後に有志が出向いた神社の森では、シロハラやルリビタキなどもいたようです。

・午後はコハクチョウ観察会。新旭町内で18羽、安曇川町内で36羽?のコハクチョウ、そして最後に9羽のオオハクチョウを見ることができました!