見た鳥聞いた鳥 2017年9月17日~23日

2017/9/17(日)  曇り、雨  台風18号が深夜に通過

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、イソシギ、コゲラ、ショウドウツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・コガモが20羽センター前に来て、丸くなって休んだり、カルガモ達と一緒に採食したり。ヒドリガモ1羽、ヨシガモ2羽も見られました。浮島前にはホシハジロ1羽や、カモではありませんがオオバンの群れも。

・湾の出口辺りをショウドウツバメが飛び交っていました。

 

2017/9/18(月)  曇り、雨  ヒガンバナが少しずつ咲き始めました

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、トビ、バン、オオバン、ユリカモメ、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラスかハシブトガラス

・湾内のあちこちをツバメ、ショウドウツバメが飛び回ってます。センターすぐ前にも飛来。

・ヒドリガモ10羽の群れに、ホシハジロのオスがくっついて行動していました。

・「チチン!チチン!」 澄んだ声で鳴きながら、キセキレイがセンターの周りを何度か飛んでいました。

 

2017/9/20(水)  曇り、雨

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、セグロセキレイ、モズ、エナガ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島前にオオバンが約20羽集まり、湾の南側にヒドリガモ9羽、ヨシガモ5羽、マガモ4羽などが点々といます。一番目につくのはカルガモ。バンは数は少ないですが、あちこちに。

・彼らの上をツバメやショウドウツバメが飛び回り、道路横の電柱でモズが「高鳴き」していました♪

 

2017/9/21(木)  曇り、晴れ

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、トビ、バン、オオバン、クロハラアジサシ?、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・浮島横の大きな「浮き」にマガモが座って休息し、その下では、久しぶりに見られたオカヨシガモが湖上で採食。

・ハジロカイツブリ1羽が湾内に。今季初確認です。

・湖上を飛び回るアジサシ類を発見。クロハラアジサシかな。獲物を見つけると、少しホバリングしてから急降下!

 

2017/9/22(金)  曇り、雨

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、コゲラ、ツバメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・少しずつモズの「高鳴き」がよく聞かれるようになってきました♪ センター前の電線に陣取って鳴いていることも。

・ピークの8月後半~今月上旬に比べて少なくなりましたが、夕暮れ時、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギが「エリ」に集結。アマサギは冬羽への換羽が進んで、他のサギと見分けにくくなっていますが… 亜麻色の羽毛が少し残っている個体も。

 

2017/9/23(土)  曇り、晴れ  ヒガンバナが見頃を迎えています

カイツブリ、カワウ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、バン、オオバン、カワセミ、コゲラ、ショウドウツバメ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・バンの幼鳥が、4羽で観察室前にやって来ました。当館前の湾にいるバンの多くが幼鳥です。

・昼間から4羽のアマサギが「エリ」にとまっていました。近くの湖面にはコガモが20羽。ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモなども見られました。