見た鳥聞いた鳥 2018年5月20日~26日

2018/5/20(日)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、セグロセキレイ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・コムクドリが、時々さえずりながらセンターの周りを動き回っていました♪

・観察室前の柵にスズメの親子がとまりました。子ども達は柵に座ったり、頭をかいたり(´▽`) 親鳥は後ろに立つアカメヤナギで昆虫を捕え、戻ってきて子どもにあげていました。

・湖面のすぐ上で幹が横に伸びる、カフェ前のアカメヤナギ。マガモなどの格好のとまり場になっています。 キンクロハジロは15羽、ホシハジロは5羽の一団が湾内に。

 

2018/5/21(月)  晴れ  ヤナギの柳絮(りゅうじょ。白い綿毛が付いた種子)がたくさん舞っていました♪

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、キンクロハジロ、ミサゴ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・カワセミが2羽以上センター前に来てにぎやか。ただ、木の向こう側にとまっていて、飛ばないと姿が見えず…(^-^; 何度か飛び立って観察室前を横切り、Uターンして元いた木に戻っていました。

・今日はミサゴが特によく見られました。青空をバックに、すぐ近くを飛ぶ姿はかっこいい!

 

2018/5/23(水)  雨

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、オオバン、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・オオバンやカモが少ない一日でした。湾内では、岸近くを少数が泳ぐのみ。湖上を飛んでいくアオサギの方がよく目立ちました。

・沖にはカワウの集団が。いつもより高い波に揺られながらも魚を追っていました。

※鳥を探す時間を十分に取れなかったため、他にも種類がいたと思われます。

 

2018/5/24(木)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト

・遊歩道にカワラヒワが降りて、草の種などを食べていました。道沿いにはスズメ、川岸の茂みにはホオジロの親子も登場。

・浮島の近くにオオバン17羽の一団が。 昨日はあまり来なかったセンター前にも、2~4羽が何度もやって来ました。

 

2018/5/25(金)  晴れ  センター周辺でもゲンジボタルが増えてきました

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、オカヨシガモ、ミサゴ、トビ、キジ、オオバン、イソシギ、キジバト、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・エナガ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロの親子連れが見られました。子ども達のあどけない表情が印象的(^^)

・ミサゴが何度も出現。捕えた魚を持って飛んでいたり、捕まえるため急降下!…する途中でやめてしまったり。

・オカヨシガモのペアが、湾の南端近くを泳いでいました。

 

2018/5/26(土)  晴れ

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、オオバン、カワセミ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

・かなり沖に、直線状に集まったカワウの群れがやって来ました。魚を捕りに潜っていったり、湖上を低く飛んだりしながら、だんだんと移動していきます。

・バス停横の草地、小川の河口など、あちこちでオオヨシキリが縄張り宣言しています♪