見た鳥聞いた鳥 2021年3月24日~29日

2021/3/24(水) 晴れ   ニホンアマガエル、ナゴヤダルマガエルが少しだけ鳴いていました

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ、オオジュリン

・鳥の声がにぎやかなセンター前。「キュルルルル…‼」とカイツブリがなわばり宣言し、ヤブから「コ、コ、コ、コ」とヒクイナの声が。「チチチチ!」という高い声とともに、カワセミが何度も岸沿いを飛んでいきました。

・最近コゲラがよく来ます。枯れたヨシにもとまり、皮の下に潜む昆虫を捜索。 観察室のすぐ外の木にいることも。

 

2021/3/25(木) 雨のち晴れ

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ?、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ

・ハジロカイツブリが密集した群れが2組、沖をまっすぐ進んでいました。カンムリカイツブリが所々に混じっています。

・雨の中、今日もセンター前でヒクイナが鳴いていました♪ 姿は見えず。 「コ、コ、コ、コ」としばらく続けた後,「ココココココッ」とテンポが速くなります。

 

2021/3/26(金) 晴れ時々曇り  11~14時頃は強風でした

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、カモメ、ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・ホシハジロはだいぶ減り、キンクロハジロはまだまだ残っています。100羽以上がカンムリカイツブリなどと一緒にセンター前に。 風で冠羽が乱れて、いろいろな「髪型」になっています(^ ^)

・夕方、水際の木にアカゲラが飛来。 センター周辺ではなかなか見ないヤマガラも来ました。

 

2021/3/27(土) 晴れのち曇り

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、ホオジロ、アオジ、(ドバト)

・沖合の一角を、10羽以上のウミアイサが動き回っていました。オスは勢いよく頭を上げたりして、求愛ディスプレイの真っ最中♡

・駐車場の横でアカハラが見られました。何年も出ていなかった鳥ですが、昨年末から時々会うように。 シロハラとツグミも同じ所にいました。センターのすぐ前にイソヒヨドリが登場!

・マヒワのグループが岸沿いを飛んでいました。 湖畔のあちこちで、カワラヒワが様々な鳴き方をしています♪  水際のヨシからベニマシコの声が。

 

2021/3/28(日) 雨時々やむ

マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、サシバ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメの仲間、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セキレイの仲間、カワラヒワ、シメ、アオジ

・サシバを発見! 湾の上空を何度も旋回していました。

・センター近くの水際の木にて、ハシボソガラスが巣作り中。今日も枝を持ってきたり、出来具合を確かめるためか巣に座ったり。

・シメが遊歩道に降りました。ぴょんぴょん跳ねて動き回り、落ちている木の実などを探します。

※観察時間を十分取れなかったため、実際は他にも種類がいたと思われます。

 

2021/3/29(月) 曇り、晴れ   田んぼでシュレーゲルアオガエルも鳴き始めました

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、ヒクイナ、オオバン、ユリカモメ、カモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ

・浮島沖にヒドリガモが何十羽もぷかぷか。ユリカモメがあちこち飛び回り、島の横のポールにカモメが座って一休み。

・「コ、コ、コ、コ」 朝から夕方まで、センター前の水際からヒクイナの声が。

・ウグイスが「ホ~ホケキョ」に近い鳴き方もするようになりました♪  湖西線の法面に、アオジのグループが採食しにやって来ました。