見た鳥聞いた鳥 2021年6月9日~14日

2021/6/9(水) 晴れ   スタッフの案内で野外を歩くガイドウォークも開催中!

カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・木津浜沖にキンクロハジロ32羽の一団が。北の湖面にカンムリカイツブリも見られました。コシアカツバメが浜辺を飛んでいました。

・トビの巣の横に、だいぶ見た目が成鳥に近づいた巣立ちビナがいました(´▽`)   湖上には、ミサゴが鳴きながら3羽同時に登場。

 

2021/6/10(木) 晴れ  木津浜などでハマヒルガオが咲いています   

マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・引き続きミサゴがよく来ています。狩りは失敗率も高いけど… 捕った魚をつかんで飛んでいる姿もよく見ます。

・近くの木立を、シジュウカラ10羽以上の群れが動き回っていました。

・センターの屋根にセグロセキレイのペアが。複雑なさえずりが響いてきました♪

 

2021/6/11(金) 晴れ、曇り   ドアにヘイケボタルがとまっていました

カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、ホオジロ

・カイツブリのペアが、岸から離れた所でも潜水していました。カワウの大きな群れがいくつも沖を移動していきます。

・10羽以上のエナガ親子が、にぎやかにセンター前の木から木へ♪  ハシボソガラスの幼鳥たちも湖畔を動き回っています。

 

2021/6/12(土) 曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・浮島沿いを、オカヨシガモのペアやマガモが泳いでいました。オオバンは5羽以上で採食したり、島の平らな所で休んだり。

・今年幼鳥が見られた鳥は、トビ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ツバメ、エナガ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ。

 

2021/6/13(日) 雨、曇り

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・キンクロハジロ20羽ほどの群れが、遠浅の沖でお食事。  湾内では、ホシハジロ♂のコンビ、オカヨシガモのペア、マガモのペアやオスも見られました。

・日が沈むころ、浮島にセグロセキレイが次々飛来。ねぐらになっているようです。 島の裏側にもいるので数は分かりにくいですが、少なくとも15羽確認。

 

2021/6/14(月) 晴れ 夕方は一時雨に

オカヨシガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

・くちばしがオレンジの、冬羽のようなダイサギも見られました。

・2羽のミサゴが、「トゥン、トゥン、トゥン」などと鳴きながらセンター前を旋回。

・ハシボソガラスの幼鳥きょうだいがセンター前の柵に。 時々口を開けたままにしたりして、何だか暑そう(^^;